音楽と本

僕のカルチャーセレクトショップ

このサントラは聴ける! ワンダーランド駅で/オースティンパワーズ/タクシードライバー/裸のランチ

今日も映画サントラの話。

こちらはボサノヴァラウンジ系のおしゃれサントラ。

f:id:otominarukami:20180525140930j:plain

 

まずはマイク・マイヤーズが一世を風靡した「オースティン・パワーズ」。この曲はかなり有名でしょ。

www.youtube.com

そもそもバート・バカラックの「THE LOOK OF LOVE」がきっかけで作られたというこの映画、音楽にも手抜かりなし。

www.youtube.com

 

真ん中の「カジノロワイヤル」(ダニエル・クレイグのじゃないやつ)は伝説のボンド映画。何しろ何人ものボンドが出てきて最後はみんな死んじゃって天国へ行くというむちゃくちゃな映画。

www.youtube.com

こちらもバカラック!なんともモンドでキッチュ、そしておしゃれなサウンドが満載。

 

あと右の「ワンダーランド駅で」は映画を見たことはないんだけれど、予告編でかかりまくっていたボサノヴァが素晴らしく、サントラだけを何度も聴いた名作。

www.youtube.com

今見るといい映画かもしれません。YOUTUBEのコメントに「よさそうな映画だ、今夜見るわ」という趣旨の投稿もあった。

 

こちらはジャズ系のサントラ。

f:id:otominarukami:20180525142547j:plain

あまりにも有名なデ・ニーロの「タクシードライバー」のテーマ。

              ユートーキントゥミー?

     www.youtube.com

 この曲がかかる度に画面が切なく見えてくる。最後の襲撃シーンでの隠し拳銃のメカ、(腕を伸ばすと自動的に手に拳銃が握られる仕組みをデ・ニーロが開発)いろんな映画でパクられてる。エイリアン4でも同じようなのが出てきて「この映画もか・・・」と思ったっけ。

 

 真ん中はウィリアム・バロウズ×ディビッド・クローネンバーグという奇跡の組み合わせが実現した裸のランチ。クローネンバーグ映画に欠かせないハワード。ショアのスコアにからむオーネットコールマンのサックスのメロディがこの映画の退廃的でやるせない雰囲気を非常にうまく表現している。

     www.youtube.com

 この時期に作られたクローネンバーグの映画ってすべてが傑作。僕は20代半ば、この映画のピーター・ウェラーのスーツ姿に憧れて茶色のスーツと靴を揃えた記憶がある。俺はウィリアム・リーなんだ!とバカみたいに思い込んでいたっけ。

 それにしてもハワード・ショアハンス・ジマーってどうしてあんな曲が作れるんでしょうかね。

 それから一番右はブルーノートの映画でこれもまた予告編でかかっていた「カンタループ」が聴きたくて聴きたくて購入したアルバム。

www.youtube.com

 そんでもってこっちのUS3のやつも大ヒットしてたよね。日本に来た時に友達が見に来たと言うんだけど、

www.youtube.com

MCが「ファンキーファンキー!」って言って煽っているのを何を客は勘違いしたのか「ファッキン!ファッキン!」と叫んで「違う!」と言われたとか言われなかったとか。

 

明日で終わりですかね

kakuyomu.jp

このサントラは聴ける! ゴブリン/マトリックス/ファイトクラブ

 とりあえず家にあった映画サントラを僕なりにご紹介するシリーズです。

           探せばもっとありますがもう面倒でやめた

   f:id:otominarukami:20180523193228j:plain

 

 本日はこちら。

    f:id:otominarukami:20180524145215j:plain

 左は言わずと知れた「ゾンビ」。ゴブリンというイタリアのプログレッシヴ・ロック・バンドがサントラを担当している。ゴブリンというバンドはこの時代のホラー映画をよく担当していて、特に「サスペリア」で有名な映画監督のダリオ・アルジェントには気に入られていたのか、彼の映画でよく使われている。

 サスペリアのテーマは非常に有名なので聴いたことがある方もいるでしょう。

               決して一人では見ないでください

   www.youtube.com

 ヨーロピアン系の独特の雰囲気を持ったバンドで、どこか人を不安にさせるメロディと美しさがないまぜとなった曲をたくさん生み出している。

「ゾンビ」についてはアメリカ公開版とヨーロッパ版で音楽が違うとか編集が違うとか様々あって面倒くさいのだけれど、とにかく終末感漂う重々しい曲群があの映画に見事にマッチしていた。

                 聴いているだけでこわい

    www.youtube.com

 10代後半から20代前半の頃の僕はこの映画にかなり入れ込んで、おそらく20回以上は見たと思う。ホラー映画監督なりたいという夢も少しだけ持った時期もありました。日大芸術映画学科監督科を受け、合格したものの行かなかったという来歴を僕は誇ってもいいですか?もし行っていたら全く人生は別のものになっていたろうな。

 今でも僕は、たまに夢にこの映画のゾンビたちが出てきて夜中にドキドキしながら目を覚ますことがあります。

 左はやはりホラー映画の金字塔、ジョン・カーペンター監督「ハロウィン」。

     www.youtube.com

とはいうものの、実際僕はこの映画をトータルで見たことがないかもしれない。なんでだろう、派手さがないからかな。カーペンター作品はかなり観ているし、「遊星からの物体X」についてもやはり数十回は見ているのにね。

ジョン・カーペンターって音楽の才能もあって、この素晴らしいテーマ曲はなんと彼の作曲なんだよね!他にも自作の映画に自分の曲をつけてます。

 

 こちらはテクノ/エレクトロニクス系のサントラ。

   f:id:otominarukami:20180524145254j:plain

ラン・ローラ・ラン」はのちにマット・デイモンの「ボーン」シリーズ第一作のヒロインに抜擢されるフランカ・ポテンテ主演の、ひたすらローラという女の子が彼氏のために金を工面しようと走り続ける映画。僕はこれを劇場で見たのだけれど、なんというかポップな映画でストーリーも3通りのものがあって初めて見る人は???となったに違いないだろう。とにかく考えるな、感じるんだというのを地で行っていた。ローラがアニメになったり、ぶつかった人間のその後の人生がフラッシュバックのように示されたりと小ネタも満載。

 そうしてBGMはバリバリのジャーマンテクノで、オープニングをはじめとする様々な場面で使われていたのがなんと監督のトム・ティクヴァ。カーペンターといい、マルチな才能を持つ人は多い。

    www.youtube.com

 最初の3曲がかなり景気のいい四つ打ちテクノで、ヴォーカルというか声の出演というかが主演のフランカという狭い輪っかで操業しております。今聴くと音はやや古い感じはするけれど良質のテクノアルバムです。

 中央は言わずと知れた「マトリックス」。マリリン・マンソンの「ROCK IS DEAD」は全くロックに興味のない仕事の同僚にも気に入られていた。他にもプロペラヘッズなど、当時最新のエレクトロ系ロックが多数収録されていました。

     www.youtube.com

 

 左はひょっとしたら僕の持っているサントラの中でも一番好きかもしれない「ファイト・クラブ」。映画もマイオールタイムベストに入るほど大好き。不眠症に悩まされる主人公が喧嘩クラブを結成し、やがてボンクラたちを集めてクレジット企業のビル破壊テロを行うという最高のエンディング。ラストに流れるピクシーズは入ってはいません。ダスト・ブラザースというアメリカのプロデューサーチームが担当したこのアルバムは映画のテーマにぴったりのサウンドで、特に冒頭のテーマ曲はいつ聴いても「ファイトクラブに入りたい!」と思わせる要素満載。

                   大音量で聞きたい

   www.youtube.com

 

このアルバム単体で聴くのはひょっとしてきついかもしれませんが、映画の思想とフィンチャーの演出と映像美に惚れこんだ方なら一生聴くことができるでしょう。

 

 明日もやりますよ!

 

この小説のサントラはやはり「マスター・オブ・パペッツ」で

kakuyomu.jp

この映画サントラは聴ける! ナチュラルボーンキラーズ/ジャッジメントナイトとか

 みなさんはサントラのCDとか買います?僕はその映画が気に入ると、音楽も含めてその世界観を味わいたくなり、サントラを買ってはしばらく余韻に浸るわけです。

 で、ちょっと探してみたらこれくらい持ってました。

           あ、インセプションがない!どこいったのだろう?

   f:id:otominarukami:20180523193228j:plain

 

 そもそも僕、音楽を積極的に聴くようになったのは小学校の頃にさかのぼる。そのきっかけの一つとして映画のサントラがあった。多分最初に買ったシングルレコードは「スター・ウォーズ」のテーマだ。残念ながらそのレコードはどこかへ行ってしまったけれど、今でもB面の「酒場のバンド」を聴くとその頃のことが自然と思い出される。

 

 そんで小学生だからよく音楽とか分からないじゃないですか。色々と興味はあるんだけれど何を聴いていいのかさっぱり。友達はテレビのベストテン番組で流れる曲を聴いていたりしたけれど(例えば「カナダからの手紙」とか)、僕はその頃からあまりその手の音楽に対しては興味を持てず、自分で聴きたい音を探したいと思っていた。三つ子の魂百までもとはよく言ったもんだ。

 そうして当時買ったレコードがまだ少し残っています。多分小学校5年生か6年生くらいのころ。見事に映画のサントラ。まずはあまりにも有名なヘンリー・マンシーニの「ピンク・パンサーのテーマ」。

            f:id:otominarukami:20180523193316j:plain

 

 これは当時、新春かくし芸大会で、井上順氏がやっていたピンク・パンサーのパロディを僕はいたく気に入ってたからだ。それを知っている人はもういい歳ですね。

 そうしてそれを気に入った僕は訳のわからないまま「ピンク・パンサー4」のLPまで買うという暴挙に出たのだ。

          f:id:otominarukami:20180523193349j:plain

 一曲目はなんとディスコ調のピンク・パンサーでイメージと違う!と思ったっけ。

               ベースラインがかっこいいよ

    www.youtube.com

 ラウンジミュージックは僕には早すぎた。しかし僕はその後懲りもせずに映画のサントラを少ないお小遣いを貯めて買った。その一枚はこれ。

              人のシングルレコードを笑うな

    f:id:otominarukami:20180523193418j:plain

 いやね、なぜだかジャケットがなくなってしまったので小学生の僕は自作したわけですよ。すごい迫力の絵でしょう!ご丁寧にシングルレコードの回転数「45」とかまで書いてあるの。

 しかも実際この映画を見たわけではなくて、なんとなく面白そうだな、くらいのライトな感覚でどんな曲かも知らないで買ったのだ。

そんでかかった曲がこちら。

               アーネスト・ボーグナインが出てたのね

     www.youtube.com

 斬新!おっさんのラップ調のぶっきらぼうな語りにコーンボーイ・・・というメロディアスなコーラス。なんでこれを買ったかね。

 正直小学生だった僕は「買って失敗した・・・」と思いました。しかし買ったからには聴かなければならない。当時無理やり何度聴いたことか。

 

 このあとも僕はマイケル・ホイ主演の強力香港製ギャグ映画「Mr.BOO!」にハマリ、マイケルの弟サミュエル・ホイが中国語で歌うシングルを買って、歌詞カードについていた日本語のフリガナを覚えて歌っていた。今でも歌える。ワイリェンツァウマットハツァイエツインサイ!

               クワイマーシャイシン!

     www.youtube.com

 さて僕のどうでもいい音楽経験を読んでいただいたところで、ようやく本格的なサントラの話。一応似たような傾向のモノを並べてこんな映画でこんな曲ですよとご紹介します。

 

まずは僕の大好きなNINことトレント・レズナーが関わったこちらの2枚。

   f:id:otominarukami:20180523193535j:plain

左のナチュラル・ボーン・キラーズタランティーノが脚本を書き、オリバー・ストーンが監督したということでかなり話題になった。映画はタイトル通り、やたらと人が死にます。ロバートダウニーJrとかトミー・リー・ジョーンズとかと、ビッグな俳優が出演。

 サントラはトレントがチョイスした様々な曲が収録されていて、この映画のために作られたスコアというわけではありません。その範囲は多岐にわたっていて、くるみ割り人形が入っていると思うと、LARDの「FOLKBOY」のようなやけくそハードコアが入っていたりと聴くものを飽きさせない。

              ドカドカドカドカ!フォークボーイ!

   www.youtube.com

 しかし、この中で特筆すべきはやはりNINの「BURN」でしょう。名曲!

           特に後半のエイトビートになるところのリフが!

   www.youtube.com

 隣のドラゴン・タトゥーの女トレントアッティカス・ロスの共作なんだけど(しかも3枚組)あまりにアンビエントなためほとんど聴かない・・・結局「移民の歌」を数回聴いただけ。トレントが歌っているわけじゃないしね。オープニングはさすがのフィンチャー

 

        映画はイマイチ誰が誰だかわからなくてミステリー感ゼロの印象・・・

   www.youtube.com

 

    さて次。ジャケットがどちらもダサい。

    f:id:otominarukami:20180523193554j:plain

 こちらはちょっと古め。どちらもスレイヤー目当てで購入。「レス・ザン・ゼロ」というよくわからない映画で「イン・ア・ガダダヴィダ」という曲をスレイヤーがやっているのでその曲のためだけに買った。で、ろくに聴いていないという。

                 なんか音が軽い

   www.youtube.com

 右のジャッジメント・ナイトは当時のオルタナバンドとヒップホップーティストの共作が目白押しでかなり話題になった。こちらはなんとスレイヤーとアイスTという豪華な共演。

       こちらは無条件にカッコいい!バンドでコピーもしました

   www.youtube.com

 

 明日に続きますよ

kakuyomu.jp

 

ザ・ハッピータイム・マーダーズが来るので、バイオレント系人形劇を振り返る

映画「ザ・ハッピータイム・マーダーズ」。そのうち日本でも公開されることだろう。R指定なのでご注意!

   www.youtube.com

 セサミストリート風の人形たちが人間たちと暮らす世界。そこはファンタジーでもメルヘンでもなく、バイオレンスが吹き荒れる世界だ。

 監督はブライアン・ヘンソン。彼の親はあのセサミ・ストリートを手がけたジム・ヘンソンだ。だから正当なセサミ・ストリートの遺伝子を受け継いでいるのだ。ジム・ヘンソンといえば僕はやはりこのダーク・クリスタルが好きだった。

                  映像が古い

   www.youtube.com

 独特の世界観が構築された世界で、最後は確か善と悪がひとつになるというストーリーが意外だった。そんな終わり方?とも思ったんじゃないのかな。

 

 そうして息子は現代にアップデートされたバイオレント映画を作ったわけだけれど、こちらは当然見に行くとして、こういう一見可愛いものが実はムチャクチャをするという落差を利用した映画はすでに過去に存在している。

 

 僕が知っている範囲ではあのロード・オブ・ザ・リングを撮る前の、あのピーター・ジャクソンが作ったこの作品、「ミート・ザ・フィーブルス/怒りのヒポポタマス」だ。

                  こっちの方がよっぽどどぎつい

     www.youtube.com

 ハッピータイム(この語で検索すると結婚相談所が出てきて笑う)~の方は銃で吹き飛ばされるとただ中身の白い綿がふわふわと散っているのに大して、ミート~の方は血糊がドバドバ飛び出してえぐい。クライマックスなんかもう大殺戮で当時のピーターのエネルギッシュな映像が十分堪能できる。まああまりオススメはしませんけど。

 

 あとはこちらのチーム・アメリカ

チーム★アメリカ/ワールド・ポリス [Blu-ray]

チーム★アメリカ/ワールド・ポリス [Blu-ray]

 

 セサミ系のパペットではなく、サンダーバード系の人形がやはりバイオレンスとギャグを繰り出す。

                  これおもしろかったなあ

      www.youtube.com

 この作品は20年くらい前に日本で少し盛り上がったアニメサウスパークのクリエイター、トレイとマットが作ったもので、基本のテイストはサウスパークと同じ。

             まだ続いているんだけどもう日本語で見る機会がない

      www.youtube.com

 このサウスパーク可愛いキャラが下品でバイオレントな行動を起こすという点ではその伝統に則っている。僕も初期のVHSボックスセットとかDVDボックスを買ったり、フィギュアを揃えたりと結構ハマっていた。サウスパークについてはまたいつか。

 

 こういうの日本だとあんまりないなあ、なんて思ってたけれど今ふと思ったら、そうだドリフターズ飛べ!孫悟空があったじゃないか!と思い出した。

 プライムで有料です。でも見られることがすごい

ある意味、この手の可愛いキャラが暴力的な行動をとるというのはすでにドリフがやっていたんだ。さすが。

 

 一見そうでもなさそうなものが、まさかそんな異常な行動をとるとは!?とうスタイルはおそらく人間の何らかの琴線に触れるのだろう。いわゆるギャップというやつか?こういうパターンで作品を分析し、色々と論じることもできるのだろうけど面相臭いのでやりません。

 ちなみ考えてみれば僕の書いた小説ヘビーメタルと文芸少女」もメタルと文芸少女という異質なものの組み合わせの意外性を狙ってたんだな、無意識に。

そういう小説です

kakuyomu.jp

Gショック・スティングモデル/DW5750 電池交換できるかな

以前僕はGショックが中途半端に好きだという記事を書いた。 

www.otominarukami.tokyo

この中で、こちらの通称スティングモデルを紹介しました。 

【電池交換無料チケット配布中!!安心2年保証】35周年記念モデル CASIO カシオ ジーショック G-SHOCK DW-5700C スティングモデル ORIGIN オリジン 復刻モデル DW-5750E-1 丸型 デジタル メンズ ウォッチ【あす楽】【コンビニ受取対象商品】【即納】

価格:10,800円
(2018/5/21 21:27時点)
感想(2件)

 

かなり昔にスティングがこれを愛用していたということでスティング・モデルの相性となった。キアヌ・リーブスがして有名になったスピード・モデルは「キアヌ・モデル」とは言わないのにね。

これも持ってたけど、同僚に売った 

【あす楽】 【100%本物保証】 【3年保証】 gshock Gショック カシオ CASIO G-SHOCK Gショック ジーショック 腕時計 メンズ 海外モデル 映画 スピードモデル 腕時計 DW-5600E-1 黒 ORIGIN FOX FIRE 【男性用腕時計 リストウォッチ ランキング 防水】

価格:6,380円
(2018/5/21 21:29時点)
感想(562件)

 

 

 さてスティングモデルは型番で言えばDW5750といい、中々かっこいいんだけど、僕の持っているGは電池切れとなっており、その存在意義をしばらくの間失っておりました。

      時計は時刻を表示してこそ、そのアイデンティティが発揮されるというもの

             f:id:otominarukami:20180521213159j:plain

 

 僕は昔さんざん素人のくせに裏蓋を開けては改造したり、電池交換をしたりしていたんだけど、このスティングモデルだけはできなかった。なぜかというと、このモデルの構造に問題があったからだ。

                    こちらが裏蓋です

            f:id:otominarukami:20180521213405j:plain

 どういうことかというとですね、つまりは裏蓋がスクリューバックといってねじ込み式なのです。普通Gショックはネジの四点留めで簡単に裏蓋を開けることができるのだけれど、このモデルは珍しくこういう特殊な構造なのです。

 これを開けるには特殊な工具が必要なのだ。以前会社の同僚がアマゾンでスクリューバックオープナーを買ったという話を聞いたんだけど、700円くらいしたという。

 うーん、数回くるくるするだけで700円かーとケチくさく躊躇して生活していたわけ。そしてふとある日思いついて楽天を検索してみると・・・

               あ、あった!安いのが!

【送料無料】時計用 スクリュー バック オープナー 修理 リペア 電池 交換 裏蓋 開閉器 工具 メンテナンス ◇RZ-TK-12452【メール便対応】

価格:450円
(2018/5/21 21:38時点)
感想(1件)

 

 送料無料でこの値段!ちょうど楽天ポイントも溜まっていたのでそれを利用して即注文!そうして届きました。

                こんな安いので本当に大丈夫?

f:id:otominarukami:20180521214004j:plain f:id:otominarukami:20180521214026j:plain

 経験上、Gの電池交換はそれなりの時間と精神力を消耗するので休みの日に満をじして実行したよ。まずは裏蓋を取り外すすぜ!

 

おっとその前に、時計の四隅を留めているネジを外さなきゃあ!

            こんなにちいちゃいネジです

     f:id:otominarukami:20180521214228j:plain 

 しかしこの時点でこのネジ、別に外さなくてもいいことに気づく。ガーン!外すべきはベルトのバネ棒でした!これがまた面倒くせえ。

          適当に精密ドライバーでほじくって外します。

      f:id:otominarukami:20180521214245j:plain

 

 一つ外したところでもう一本を外すことを断念。付けたままでも大丈夫っぽいし。僕色んなことに中途半端。こうやって50年生きてきました。

     f:id:otominarukami:20180521214619j:plain

 

   さて、ここから裏蓋を外すわけですが、あくまで自己責任ですよ!

 素人が電池交換をやって失敗したという例は沢山あります。あなたのお持ちのGショックがあなたにとって非常に大事な存在であるならば、CASIOに修理を依頼することをおすすめします。実際僕は大事なフロッグマンなどはキチンとカシオに送りました。でもねーやっぱりそうすると時間と料金がかかるんだよねー。二週間くらいで3500円くらいかかるはずです。その値段があればチープカシオが買える・・・。

 だからこういう冒険をするわけですが。さて、上手くスクリューバックオープナーは機能してくれるのか!

             このように回します。がんばれ!

        f:id:otominarukami:20180521215107j:plain

 

      くるくる、すぽん。あいた!このオープナー、有能!

       f:id:otominarukami:20180521215240j:plain

 

 さて第一関門は突破しましたが、ここからいくつもの難関が立ちはだかりますよ。まずは慎重に保護パーツを外すよ。

       UFOみたいな輪っかを外し、ゴムシートを外すと、電池が出てきたよ!

f:id:otominarukami:20180521215350j:plain f:id:otominarukami:20180521215417j:plain

 

 このあたり、かなり慎重にやらないと、モジュールがずれたり、小さなバネがどっかいっちゃったりします。久しぶりだぜ、この感じ!

 そして次のハードルは電池を留めている留め金外し。この留め金って機種によって違うので、その都度外すのに苦労するのです。

 

    f:id:otominarukami:20180521215605j:plain

 留め金の端っこをマイナスの精密ドライバーで適当にカチカチやるのみ。ここが最大の難関。全然外れなくてイライラがつのる。これ、Gショック電池交換あるある。お、外れた!全くの偶然。

     f:id:otominarukami:20180521215923j:plain

 

 そうして半ば強引に電池を取り出す。ボタン電池の型番はCR2016です。普通に100円ショップで買えます。

 

f:id:otominarukami:20180521220103j:plain f:id:otominarukami:20180521220122j:plain

 

 再び半ば強引に電池を押し込み、適当に留め金を留める。

    f:id:otominarukami:20180521220225j:plain

 しかし、これで機能はしないのです。まず通電という厄介な手順が必要。この写真ではよくわからないのですが「AC」とちっちゃく表示された回路の金色のマルと、電池周りの金属部分をピンセットなどで2秒間ほど通電(ショート)させないと時計は動かないのです。で、僕もそれをやった。

 

    ところが!ここで問題発生!通電しても文字盤が沈黙したまま!

なんで!電池交換したじゃん!クリップとかピンセット使ってあれこれ試すが、ウンともスンとも言わない。

 あせるな。今まで一度も失敗したことなんか無いじゃないか。考えられる原因を突き止めろ。ふと電池のパッケージを見ると「保証期間1年」と書いてある。たしかこのボタン電池、だいぶ昔に買ったやつだ。ひょっとしたら放置して電池が切れたのかも・・・。

 そこで僕は仕方なく作業を中断して重い体を引きずり引きずりダイソーへ行き、新たなCR2016を購入。そして通電。恐る恐る文字盤を見てみると・・・

 

            やった!復活!

      f:id:otominarukami:20180521220845j:plain

あとは同じ手順で部品を戻していきます。配置を忘れてしまう可能性もあるので写真を撮っておいたほうがいいかもしれません。

            スクリューバック戻しーの、バネ棒戻しーの

f:id:otominarukami:20180521221039j:plain f:id:otominarukami:20180521221059j:plain

 

 最後の最後でボタンがハマったまま戻らないという信じられないアクシデントが置きましたがマイナスドライバーで強引に掘り起こし、解決。そうして数年ぶりに僕の腕に巻き付いたGショック・スティングモデル!カッコいいぜ!

       f:id:otominarukami:20180521221259j:plain

 

                 スティングも祝福!

    www.youtube.com

おまけ。もう一つのさらに古いGの電池交換も勢いでしてしまおうとした僕。

裏蓋のネジを外したところで、加水分解により、ベゼルが破損!断念・・・。

       このモデル、30年くらい前に購入。もはや手に入らないだろう

f:id:otominarukami:20180521221539j:plain f:id:otominarukami:20180521221557j:plain

 

アイスホッケーのパックの代わりにもなるほど質実剛健Gショックも加齢にはかなわないようで・・・ウレタンの悲しい宿命。

 

でもまあいいか

kakuyomu.jp

ホワイト・ゾンビはYEAR!

           さすがに初期のボックスセットは持ってませんが

  f:id:otominarukami:20180521211332j:plain

 

今から二十数年前(だいた僕の話その頃の思い出中心)、僕が大学生だった頃、後輩のモモがこんな感じのTシャツを着て僕が所属するバンドサークルのたまり場に現れた。

【ネコポス便送料無料】WHITE ZOMBIE Blue Monster Tシャツ【オフィシャル】

価格:3,780円
(2018/5/20 20:52時点)
感想(0件)

 

彼は前日、来日したパンテラのライヴに行ってきたのだが、その前座がホワイト・ゾンビだったのだ。そして彼いわく

「ホワイトゾンビ、超カッコよかった!」

とのことでパンテラそっちのけでこのTを買ったらしい。僕もホワイト・ゾンビの名前だけは知っていたので早速新宿レコファンへ向かい、1STアルバムを手に入れた。

【輸入盤】WHITE ZOMBIE ホワイト・ゾンビ/VOL. 1ーLA SEXORCISTO : DEVIL MUSIC(CD)

価格:1,376円
(2018/5/20 20:56時点)
感想(0件)

 

店を出て、京王線新宿駅で電車を待つ間、早速CDウォークマンで聴いてみた。

              そしてこの曲

    www.youtube.com

 カッコいいんだけど、プロダクション(音圧とかの全体的バランス)がイマイチ・・・あとなんだかドラムのキレが悪いよな・・・。ベースは女の子(ショーン・イルースト)だ!

 後で知ったんだけど、このアルバムは既に3RDアルバムだった。ただ、メジャー第一弾ということなんでしょう。3曲目のこれも結構好きだった。

              サイケデリックメタル!?

   www.youtube.com

 アートスクールに通っていたというヴォーカルのロブ・ゾンビの美意識がこのバンドの全てだろう。彼の趣味が全て反映されたサウンドとコンセプトがホワイト・ゾンビの全てだ。ジャケットのあの印象的なイラストも、全て彼が手がけている。

 

 

 たまにこういうバンドのメンバーがアートワークを手がけているバンドいるよね。

古くはヘアカット100のニック・ヘイワード。

           フリッパーズ・ギターの元ネタのひとつ

   www.youtube.com

 今や知る人ぞ知る80Sのバンドだけど今聴いても超オシャレ!レコードのイラストをニックが描いていると知ってびっくりした。

 

 メタル系になると真っ先に思い浮かぶのはVOIVODでしょう。

ドラムのアウェイがすべてのアートワークを担当しており、あの独特の世界観の形成に大いに貢献している。下のPVに出てくるヘンなイラストは全て彼が描いてます。

【送料無料】 Voivod ボイボド / Killing Technology: Deluxe Expanded Edition 輸入盤 【CD】

価格:3,667円
(2018/5/20 21:33時点)
感想(0件)

                  若くてエネルギッシュ!

     www.youtube.com

 

 あとリンプのギタリストのウェスも、彼が参加しているアルバムは全部描いてんじゃないのかな。

              イラストよりも特殊メイクの方が有名

      www.youtube.com

【送料無料】 Limp Bizkit リンプビズキット / Significant Other (2枚組アナログレコード) 【LP】

価格:3,553円
(2018/5/20 21:32時点)
感想(0件)

 ホワイトゾンビの話。

 それなりにアルバムを愛聴していた僕だけれど、曲にバリエーションがあればもっといいのになあ、とは漠然と思っていた。ギターの音圧がもう少し欲しかった。そして何より、ロブのヴォーカルラインの単調さよ!

 彼の歌うメロディ、ほぼ同じ音の繰り返し。例えば「ド」の音で始まれば、基本その音をずうっと一本調子で歌うのだ。だいたいどの曲もこんな感じです。

   ドードードッドドドドードー、イエァ!ドードードドッドドーイェー!

とにかく節々に出てくる語尾をあげる極端なイエァ!を除けば全くヴォーカルラインに工夫なし。それは一貫して彼の作品に聴ける特徴だ。逆にそれをずっと押し通していることが凄い。イェア!

 

 でもなんだかんだ言って好きだったわけですよ。僕は彼らの曲をパクって「俺はアル中」というタイトルをつけて最初に出てきた後輩のモモと組んだバンドで演奏し彼に歌わせていた(彼はほぼアル中だったので)。

 

 で、ほどなく次のアルバム、「ASTRO CREEP:2000」が発売されたわけ。

【送料無料】 White Zombie / Astro Creep : 2000 (180gr) 【LP】

価格:3,985円
(2018/5/20 21:44時点)
感想(0件)

 一曲目、ブッ飛んだ!ウルトラ超絶カッコいいソング!(バカみたいな形容ですみません)ホワイトゾンビ、大化け!

           最初が少しくどいですけど、このリフはすごい

    www.youtube.com

 一曲目の勢いのままこの2曲目にすかさず突入!の流れは息を呑む!

             YEAR!デヴォーマーンデヴォーマーン!

    www.youtube.com

 プロダクションは全面的に解決され、曲とサウンドが完璧!でも相変わらずロブのヴォーカル一本調子!

 このアルバムは捨て曲もあるけれど、それを補って余りある曲が多数。これも。

                でもやっぱりYEAR!の一つ覚え

     www.youtube.com

 

 しかし勢いだけじゃない。アルバム後半の異彩を放つこの曲。妙に好きだ。

            モーヒューマンダンヒューマーンYEAR!

   www.youtube.com

 

 さて次のアルバムどうなるのかな!とワクワクしていたのだけれど、彼らはあっさり解散。多分、ロブは自分ひとりでやっても同じと気づいたのでは?だから直後にソロを出しても内容はほぼホワイトゾンビのアルバムだった。

Rob Zombie ロブゾンビ / Hellbilly Deluxe - Clean 輸入盤 【CD】

価格:1,888円
(2018/5/20 22:01時点)
感想(0件)

 インダストリアル寄りになったけど相変わらず一本調子の王。ルックスはより異様に!

                 まあこの曲もいいよね

   www.youtube.com

 

 そんでしばらくしたらまたアルバム出した。

ロブ・ゾンビ/ザ・シニスター・アージ 【CD】

価格:1,416円
(2018/5/20 22:07時点)
感想(0件)

 基本、これも内容同じです。前のアルバムだか、このアルバムだか忘れたけれど、何かの曲でスレイヤーのケリー・キングがソロを弾いている。

 

 さてその後ロブは趣味が高じて映画まで作ってしまった。 脚本・監督、ロブ・ゾンビ

マーダー・ライド・ショー SPECIAL EDITION [DVD]

マーダー・ライド・ショー SPECIAL EDITION [DVD]

 

もちろんホラー映画。後半、とんでもない展開になるが基本、後味悪い。この映画を撮ったあと、ヒロイン(人殺しまくる)の女の子を嫁としてゲット! その名もシェリ・ムーン・ゾンビ!ロブの嫁は彼の作品のジャケットに既に登場済み。コスパいい!

        www.youtube.com

 とにかく彼のホラー映画愛がこれでもかと詰まりまくっている。キャストも渋く、わざわざビル・モーズリィという俳優を主演に持ってきている。ビルが悪魔のいけにえ2」でチョップ・トップを演じたということにほとんどの人は気づかないだろう。

       特殊メイクが「ゾンビ」でお馴染みのトム・サヴィーニ

   www.youtube.com

 かなりどうでもいいことなんだけど、僕はとあるライブで彼が「悪魔のいけにえ2」でラジオ局を襲い、レコードを手当たり次第ぶちまけ、

「I LOVE MUSIC!」

と叫んだセリフをサンプリングしたりして一人悦に入っていた。もちろん、誰ひとりそのことに気づいた人はいなかった。

まあその筋の人には「ブロブ」とか「ナイトオブザリビングデッド」などの出演でおなじみなのですが・・・。

 

 ロブの映画「マーダー・ライドショー」の話。なんとこの映画、続編まで作られた! 

マーダー・ライド・ショー2 デビルズ・リジェクト [DVD]

マーダー・ライド・ショー2 デビルズ・リジェクト [DVD]

 

 こちらはうって変わって殺人一家が追い詰められる展開となっているが、相変わらず理不尽な殺人シーンがこれでもかと登場。そして、この映画ではダニー・トレホなどの怪優が出演している他に、ジョージ・A・ロメロの「ゾンビ」に出演したケン・フォリーも出ている。また、クレジットはないが、僕の大好きなトビー・フーパーの吸血鬼系SF映画スペースバンパイア」に主演したスティーヴ・レイルズバックが一瞬刑事役で出ているのが嬉しい。

 そして、やはり有名なのはエンディングシーンだ。

レイナード・スキナードの名曲「フリー・バード」に乗せて悪党たちが激走!

                 ほぼ全曲流れます

   www.youtube.com

 このあと彼はなんとハロウィンのリメイクまでも監督!ミュージシャンと監督の兼業でこれほど成功した人物も珍しい。

         まあ、観てないですけど。あのテーマ曲は健在

   www.youtube.com

  

 その後も彼アルバムをコンスタントに出してるんだけど、買ってないです。僕のホワイトゾンビはこのへんで止まってます。

 

イエア!

kakuyomu.jp

ナイン・インチ・ネイルズ新曲出た!そしてストランドビーストを昔作らされた

出た出たNINの新曲

小5の娘の感想「シミが広がっているね」

www.youtube.com

ドラムンベース?いまさら?でもそこはやはりNIN、ひと味もふた味も違う曲だ。未だにこういう曲を作るトレントは本当に凄い。早速予約しました。

 

BAD WITCH【輸入盤】▼/NINE INCH NAILS[CD]【返品種別A】

価格:1,906円
(2018/5/20 20:47時点)
感想(0件)

発売は6月22日だそう。気になるのは収録時間30分というアナウンス・・・。前回のEPと変わらないじゃん・・・。でも聴きまくるぜ!

 

 

さて、話はかわりまして、ストランドビーストってご存知ですか。僕は2年ほど前まで知りませんでした。

              こちらがストランドビーストです

   www.youtube.com

 

 テオ・ヤンセンという彫刻家の方が独自に考案した動く彫刻。風を動力として奇妙な動きをする命を持たない生命体。なんだかすごいね。まるでカンブリア紀に生きたと言われているハルキゲニアのような姿を持つ奇妙な彫刻だ。

             こちらがハルキゲニア。バージェスモンスター!

   www.youtube.com

 さて、なぜ僕がこれを知ったかというと、2年くらい前に当時小3だった娘が突然「ストランドビーストが欲しい」

と言いだしたのだ。

何それ?どういうきっかけか知らないけれど、YOUTUBEで上記のような動画を見たのがきっかけだったらしい。何をどう調べたのか、なんと手軽に作れるキットがあるのだという。

 今でも売ってます。こんなに高かったけ?

 これとは別に、今では学研からもキットが出ているようなのだけれど

 当時は上の並行輸入品しか売っていなかった。まあ、どうせ作るのは僕なんでしょ、と思いつつ買いました。

 で、届いたキットに入っていた組立説明書、英語と中国語のみ。うわーめんどくさい!と心の中で思ったが、構造自体は簡単だったので図を見てなんとか作り上げました。それがこちら。

                はじめまして、スト・ランドです

f:id:otominarukami:20180518170946j:plain f:id:otominarukami:20180518171002j:plain

 

 どれくらいかかったのだろう、多分一気に作ったんだろうけど、結構大変だったよ。でも、まあ、作れないレベルではありませんでした。

              今や部屋の片隅に飾られているだけですが

f:id:otominarukami:20180518171140j:plain f:id:otominarukami:20180518171158j:plain

 

じゃ最後に僕がどう動くのか、動画で上げておくね!扇風機の風で動くんだよ!

            f:id:otominarukami:20180518171256j:plain

 

 はい、ではこちらです。

   www.youtube.com

面白い動きでしょう。 今日はこんな感じです。あと、おまけ。

 

この間近所のモールに行ったら、映画館の前にロック様と写真が撮れるコーナーが(ジュマンジ)あったので撮っておきました。

 

           さあ、誰が僕の娘でしょう?

   f:id:otominarukami:20180518171548j:plain

 

          正解:ここでした。ロック様の妙技、とくと味わえ!

f:id:otominarukami:20180518171633j:plain f:id:otominarukami:20180518171655j:plain

 

  あと、異様に手がでかいサトシになれる看板もあった。子供は嫌そうな顔してた

     f:id:otominarukami:20180518171811j:plain

 

 ポケモンをォー、ゲットだぜぇー!

kakuyomu.jp