読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽と本

タイトル通り音楽と本についてのブログです

コララインとおやすみ、クマちゃん。人形アニメ。

以前書いた記事を見ていたらこれがあった。

vocalinfo.net

ああ、そういえばこれ見たなあ、と思いYOUTUBEで検索。日本語で調べると出ない。ヘンなほかのくまちゃんがでてくるのでもどかしい。それで英題「Miś Uszatek」ポーランド語?)で調べるとたくさん出てきた!

www.youtube.com

相変わらずくまちゃん、おじさん声。というか、登場キャラは全員おじさん声。うろ覚えなんだけど、ひょっとしたら全員一人のおじさんが声をやっていたかもしれない。

遊園地でブタくんが無茶してクラッシュしたり、回転飛行機で全員フラフラになったりと、相変わらずエクストリームな人形アニメだ。言葉はわからないがほとんど意味はわかる。

 人形アニメと言えばティム・バートンの「ナイトメアビフォアクリスマス」があまりに有名だね。これも劇場に見に行ったけど当時はほとんど話題にならなかった。僕はすぐに気に入ってサントラとかジャックとサリーのフィギュアも買ったりしたけどもう売っちゃった。

 

 さて、僕は一時期「コララインとボタンの魔女」にどっぷりハマった時期があった。

www.youtube.com

一年遅れで公開された劇場に見に行って期待以上の出来に大満足した覚えがある。すぐにフィギィアが欲しくなっていろいろ探すと、ネカというメーカーがわずかばかりに生産しており、しかも品薄だった。かろうじて手に入れることができたのはこちら。

f:id:otominarukami:20170511103038j:plain

f:id:otominarukami:20170511103106j:plain

f:id:otominarukami:20170511103119j:plain

三枚目のとなりにあるクルンと丸まっているのはしおり。これはオークションで手に入れた。今はもう人形は限りなく入手不可能。ほかのタイプもあって、一時期海外のアマゾンから取り寄せ用としたんだけどフィギュアは無理!とか言われて断念。手に入れるタイミングって難しいなあ。最近劇中に出てくるコララインのぬいぐるみは再販されていたけれど(そちらもすぐに売り切れていた)それは特に欲しくなかったのでスルー。

他にもブルーレイは発売と同時に買い、書籍関係も手に入るかぎり求める。

f:id:otominarukami:20170511103529j:plain

f:id:otominarukami:20170511103507j:plain

黒いブックレットはプレス専用パンフ。確かこれもオークションで入手。

子供に小さい頃見せたら、途中でボタンの目のママが出てきたあたりで怖がって終了。今なら見るかな。ちなみに同じスタッフが作った「パラノーマン・ブライスホロー」はブルーレイ買ったが10分くらいで見るのやめてしまった。なんか違ったんだよな・・・

www.youtube.com

こんど頑張って見直してみよう。

僕なりのコラライン。

 

kakuyomu.jp

ヘビーメタル

kakuyomu.jp