音楽と本

僕のカルチャーセレクトショップ

音楽

ビョークの慧眼について。 1

言わずと知れたビョーク。 そのあまりに偉大なキャリアはロック/ポップス史上に燦然と輝くものだ。 最近はなんだか美空ひばりか小林幸子のような感じがして僕は近寄りがたいです。 www.youtube.com ビョークのブレイクのきっかけはそれまでアイスランドで活…

僕のゲーム&ウォッチ見せたげるよ!

何の気なしに最近のゲームセンターCXを見ていたら、日本ゲーム博物館という施設の倉庫で有野課長がレトロゲームを体験するコーナーがあった。 そして、一瞬写ったゲームに僕はたちまちノスタルジーを掻き立てられてしまったのだ。 www.youtube.com この動画…

REZが進化していた

2001年に発売されたPS2ソフト『REZ』。 このゲームは革新的だった。ご存知ない方に、くだくだしく言葉で説明するよりはこちらの動画をご紹介します。 www.youtube.com 映像、システム、そして音楽が三位一体となった傑作だ。 ぼくは当時、このゲームを…

クールでカッコいいサンバ・ブラジリアンミュージック 後編

今年の映画のラインナップもすごいけれど、来年もスゴそう!まずスピルバーグのこれ 『READY PLAYER ONE』。 www.youtube.com いわゆるバーチャルリアリティものなんだけど、その迫力と演出はさすがのスピルバーグ。僕の大好きな小説『ニューロマンサー』で…

クールでカッコいいサンバ・ラテン調の曲を探して 前編

小学校~中学にかけて、寺尾聰が『ルビーの指環』で大ヒットを飛ばしていた。僕も毎週のようにザ・ベストテンを見てはすげえなあ、なんて思っていたんだけど、あるとき、寺尾氏がルビーの指環ではない曲を披露していた。それがこの曲、「ハバナエクスプレス…

ニュー・オーダー/ジョイディビジョン  僕の80S

チェスター・ベニントンの死はショックですね。 www.youtube.com 人間、富や名声を手に入れたからといって、それが生きるに値しない場合もあるのか・・・R.I.P. きょうび、ニューオーダーを聴いている人ってどのくらいいるのだろう。こんな記事を書いておい…

あの曲名を知りたい ~日立サウンドブレイクとか

ナインインチネイルズの新曲出た! 相変わらず尖ってる。トレントもう50超えているのに、全然才能が枯渇しないところがすごい。歌メロが相変わらずNIN節。暗い部屋でヘッドフォンかけて大音量で聴きながら見るとトリップできそう。 www.youtube.com さて、…

超カッコイイぜ!BANDーMAID!

ジョージ・A・ロメロがお亡くなりになったそうです。R.I.P. さて、今日届きました、BANDーMAIDの新EP「DAYDREAMING」 裏はこんな感じ。メンバーかと思ったら、知らないモデルの女の子っぽい。 今まで曲を先に聴くのが嫌だったので、よく見なかったPVも見まく…

革新的な音楽が聴きたい トリッキー

トリッキーの新曲が少し前に出ていた。 www.youtube.com トリッキーを初めて知ったのはマッシヴ・アタックのビデオ、カマコマだ。そこで歌っていたトリッキーを僕は最初正式メンバーだと思っていたらそうではなかった。マッシヴアタックについてはこちらで。…

ピエール瀧の!「屁で空中ウクライナ」と、電気グルーヴの『オレンジ』にハマる小4の娘

今や電気グルーヴの、というより、俳優、タレントとしての顔の方が有名なピエール瀧氏。その彼が2001年に出した本がこちら。『屁で空中ウクライナ』というタイトルが秀逸すぎる。 もともとテレビブロスで連載されていた、このブログでもカテゴリ名として…

アタリ・ティーンエイジ・ライオット! デジタルハードコア1234!

まず、こちらのバンドのジャケット(裏表)をご覧下さい。 「うわ、ダサあ!」と思えば、正常な感覚です。このバンドの名前は「ULTRA VIOLENCE」。ウィキペディアの日本語版にはもちろん載っていないので、海外版ウィキをグーグル君に翻訳してもらったところ…

セブンイレブンでグリーンスライムを捕獲した

コンニチハー!意味なし! コーネリアス、新PV3曲目。いかにもグルーヴィジョンズなPV。 www.youtube.com 今日午前中、なんの気なしにテレビを見ていたら、ネットの投稿動画を紹介する番組がやっていた。で、話題になっていたのはどこか海外の街中を走行す…

僕の80S THE FIXX

久しぶりにこのシリーズ、今日はTHE FIXX。こちらのサイトで記事を書いていました。途中から「死霊のえじき」に話にシフトしてますが。 vocalinfo.net なんといってもこのPVが当時かっこよくて。 www.youtube.com シャカシャカいうカッティングギターにのせ…

ナインインチネイルズ 一生聴く 2

さて昨日の続き。昨日はトレントの担当した映画のサントラまでを書きましたが、今日はその後に出た大作『ザ・フラジャイル』から。 ザ・フラジャイル アーティスト: ナイン・インチ・ネイルズ 出版社/メーカー: MCAビクター 発売日: 1999/09/23 メディア: CD…

ナインインチネイルズ 一生聴く 1

不覚! いつの間にかナインインチネイルズの新譜が出ていたではないか! なんの気なしにYOUTUBE見てたら新曲らしきものが発表されてておや、と思ってアマゾンを調べると、既に去年の12月にEPがダウンロード販売のみされていた。 Not The Actual Events ア…

ユニクロdeロックT激安 こどもファッションコレクション

妻が中1の娘のTシャツで、厚手のものが欲しいというので僕は今日ユニクロへ行った。なるべく安いに越したことはない。この時期はセールをやっているので狙い目はワゴンに入っているやつだ。たまに信じられないくらいの値段になっていることがある。 それを…

90年代以降のロックを振り返る試み 4 スラッシュメタル アンスラックス/SOD

突然のカミングアウトだが、僕はスコットイアンに似ている。 www.youtube.com まあ、別にハゲているわけでもないし、ファラオみたいなヒゲをはやしているわけでもないんだけど、眉毛の感じとか、目の感じとかが自分でもそっくりだと思う。特に、若い頃のイア…

90年代以降のロックを振り返る試み 3 スラッシュメタル スレイヤー

メタリカ、メガデスとくれば当然そのあとにはスレイヤー/アンスラックス。この4バンドは日本だとスラッシュ4天王と呼ばれ、海外だと自らBIG4と名乗りライブツアーまでやっている。今ではどのバンドもかなりのビッグネームであるけれど、(そういえば最近…

90年代以降のロックを振り返る試み 2 スラッシュメタル/メタリカ・メガデス

鯱虎さんに教えていただいたトルコのバンドmaNga。再生回数が多くてビビった。トルコだと絶大な人気を誇るのか?キャリアも長そうだし、こういう知らないバンドが世には無数にあるもんだ。何曲か聴いて一番気に入ったのはこれ。 www.youtube.com 知らない言…

90年代以降のロックを振り返る試み 1 ミクスチャーロック/レッチリ・フィッシュボーン・・・

僕は音楽を食って生きている。 大げさだけど、多分そういう人はたくさんいると思う。その嗜好は人によりけりだと思うが、僕、わりと好き嫌いはない方だ。なんでも食べる。その中でも大好物は、開高健のいうところの「新しい天体」とでもいうか、とにかく聴い…

続 バンドと共にあった、僕の服飾変遷史 

大学生になり、ようやくファッションステージが上がった僕。 バーゲンになればマルイを筆頭に色々なファッションデパートを回っては服を買いまくった。また、一方で古着屋にも通うことになる。デプト(まだあるんだね!)とかシカゴとかサンタモニカとかそう…

バンドと共にあった、僕の服飾変遷史

僕のお金の使い道、本、服、CD。これが基本。それはもう二十数年来変わっていない。 この中で、服飾に関してはかなりかけてきたと思う。ファッションブロガーとまではいかないけれど、興味のない人からすれば、そんなにかけたの?とか何着持ってるの?という…

一昔前のホラー映画サウンドトラック、いい曲多い説

僕が高校生~大学生にかけての頃、やたらとホラー映画、特に血しぶきが飛び散るスプラッタ映画が大ブームとなっていた(一部の好きな人達で)。ぼくもそれにハマり、あまつさえ、ホラー映画の監督になろうとして日大芸術学部を受け、落ちた。次の一年間頑張…

映画「ハードコア」 予想を超えたハードコアムービーだった!

僕の住んでいる近くの映画館でも先週から公開が始まった「ハードコア」。早速見たよ。女性観客はゼロ!おっさん率高し。 www.youtube.com 公式HPはこちら。 hardcore-eiga.com 半年くらい前に、このバンドのPVがずいぶん話題になっていた。結構いろんなサイ…

僕の80S メン・アット・ワーク

今日、セブン系のスーパーに行ったら、普通にカール売ってたよ。 otominarukami.hatenablog.com なんだったんだろう、あの騒ぎ。まあ、また買ったんだけど。 中学~高校生にかけて、僕は近所に住んでいたオーストラリアへ留学経験のあるお姉さんに英語を教わ…

ARIGATO!『ヘビーメタルと文芸少女』批評 ついでにKORNとコーネリアスの新PV

ホントに僕のブログや小説に良くしてくれている鯱狗さんがまた、こういう記事をかいてくれた。ARIGATO!シナジー効果! orcadawg.hatenablog.com きっとそのおかげに違いない、PVがこのところ久しぶりに伸びていて、今現在で3263PV。ありがたいです。もっ…

僕の80S マーク&ザ・マンバス

この80年代回顧シリーズで以前、ソフトセルのことをかなりの熱を込めて書いた。 otominarukami.hatenablog.com そして、その頃(もう30年くらい前!)マークアーモンドにすっかり入れ込んだ僕は、雑誌で彼が別プロジェクトをしているのを知って以来、ど…

デスメタルとクラブジャズは同格

昨日スコット・ピルグリムについて書いたら、なんかエドガー・ライトの新作『ベイビー・ドライバー』が公開されるです。これは観たいな。 www.youtube.com で、日々こうして色々ごたまぜに書いているわけなんだけど、昨日で継続期間100日だった。記事も1…

お気に入りアート、コミック 2 「スコット・ピルグリム」

日常を忘れるには何かにハマるという手がある。しかしなかなかハマれる物って見つからない。でも5年くらい前のことだけど見つけたよ!ツタヤでなんとなく借りた「スコットピルグリムと邪悪な元カレ軍団」が無茶苦茶面白かった!その当時、僕の頭の中はスコ…

お気に入りアート、コミック 1 MCBESS 

2011年くらいにこのPVを見た。 www.youtube.com うおおなんだこれは。かっこいい。絵柄も僕好みで、曲も良かった。色々と調べた結果、MCBESSなるアーティストの作品だと判明。 mcbess なんかこの形でしかHPにリンクできない・・・。 まあいいか。それで…

バンドのシール、べたべた

はてなブログからメールが来ていて、おこづかいでもくれるのかなと思ったら「あなたのブログが開設して半年たちました」だって。 ああ、もう半年か。最近は頑張って毎日更新し、時にはキャッチーな話題を(GUとか岡崎体育とか)扱ったのでわりと見てくれる人…

カール争奪戦に参加 結果は・・・

カール・ハイド、カール・ルイス、カール大帝、カールビンソン、カールスバーグ・・・。世の中には幾多のカールが存在すれども、僕にとってのカールはあのスナック菓子の「カール」だ。 僕は飲酒の習慣が無いので晩酌はしない。基本的に夜はアイスとコーヒー…

BAND-MAID 新PV「DAYDREMING」 と 岡崎体育新PV『Natural Lips』 あと、あんまり知られていない、でもいいバンドなど

カッコイイぜBAND-MAID! 新曲のPVがUPされたので緊急更新! www.youtube.com 今までのパワー系から一転、バラード調は初めてのチャレンジだ。ギターがU2のエッジみたい。パワー系を期待していた人(僕も含めて)あれ?と思うかもしれない。これはこれでい…

僕の80S ザ・キュアー その3

本投稿で100記事目! 大学の頃「KISS ME,KISS ME,KISS ME,」アルバムが出た。 このアルバム、まったくもってハズレの曲がない。すべてが完璧。前作の場合は聴かない曲が何曲かあったが、(キョウトソングとか)このアルバムはトータ…

僕の80S ザ・キュアー その2

その1はこちら otominarukami.hatenablog.com 前回までのあらすじ ウッドストックまで日が迫っている。リズムがキープできない初代ドラマー、偽ラズルがモトリーのヴィンスニールの車に同乗中事故死したため急遽代役の隣のクラスの女子Oさんに白羽の矢が立…

やくしまるえつこの「わたしは人類」の歌詞を、僕は勘違いしてた

やくしまるえつこの「わたしは人類」のジェネティック・ビデオが先週公開された。 夜、電気を消して見るとトリップできます。 www.youtube.com 冒頭のオルガン、デジタリズムの「POGO」かと思った。ほぼ同じ! www.youtube.com まあ、それはいいとして、「わ…

僕の80S ザ・キュアー その1

岡崎体育の記事は予想通り「音楽と本」ブログ史上最高のPVを記録しました。他人の褌で相撲をとった気分。やっぱり流行に気を配るべきなんだろうね。 でも全く流行に関わり無い昔の僕の記事を載せるよ。もう30年以上聴き続けているザ・キュアー。僕はいかに…

岡崎体育「感情のピクセル」でパロディについてそこはかとなく書きつく

岡崎体育の「感情のピクセル」が話題だ。僕も話題に乗っかってPVを小賢しくも稼ごうという算段を巡らせました。 www.youtube.com 明らかにある種のバンドに対するパロディ。公開一週間での再生回数がすごい。まあ、そもそも彼(と寿司くん)は「MUSIC VIDEO…

カッコいい子供のTシャツがない!じゃ自分で作るか!

こないだはGUで子供のロックT買ったけど、ちょっと前はそういうのが売っていなかった。だから僕は娘の小さい頃に自作のTシャツを着せてました。 アイロンペーパーに好きな映画やバンドのジャケットを印刷すると世界に一枚しかないTシャツが出来上がるよ。 …

僕の80S ソフトセル

クリス・コーネル氏がお亡くなりになったそうです。52歳。そんなに僕と変わらない・・・。R.I.P. 一番好きだったジーザスクライストポーズ。ユニクロでTシャツ作ってください。 www.youtube.com さて、毎日更新してますが、結構ね、書くことあるというか。…

ゆめはゆめでも、悪夢みたいなのもある、「音楽ファンタジー ゆめ」

数年前、子供がまだ小さかった頃に、妻が昔よく見ていたというNHKの音楽番組「音楽ファンタジー ゆめ」のビデオを集めていた。自分の体験を子供にも追体験させたかったらしい。僕は一度も見たことがなかった。 DVDでは入手困難であったので主にVHSを探し、ア…

コーネリアス新曲 いいすね

夜の七時くらいだろうか。僕は家族を乗せた車を走らせ、家路を急いでいた。 やけに夜空が綺麗で、星が異様に目に付いた。こんな星空見たことがない。なぜだろう。地上の明かりが少ないからなのか。もう少しで我が家が見えるところに来たとき、空の向こうでハ…

日々、世の中は僕と無関係に動く ブレードランナー2049、BANDMAIDなどとりとめもなく

いや、大げさですいません。ネットを見てると、自分のあずかり知らぬところでいろいろなことが起きているのだなあ、と思う。 例えばブレードランナー2049の新予告編 www.youtube.com なんかすごい。すごそうだ。でも、もう見ない。なぜならひょっとして…

エクソダスとS.O.D.の話

「スラッシュメタルを語ろう」くらいのタイトルをつけようと思ったけど、果てしなく書いてしまいそうなので昔書いた二つの記事でお茶を濁します。 vocalinfo.net 僕はやはり「インパクトイズイミネント」 がオールタイムエクソダスベスト!よくこの音を作っ…

GUでロックTの大衆化を見た

一昔前前ではバンドTシャツを着るということはひとつの主張だった。 俺はこのバンドが好きなんだ!という確固たる意思表示なのだ。特に、メタル系のTシャツにはそれが顕著だった。 バンドTというのは中々そこらの店では売っておらず、大抵は今は無き御茶ノ水…

BAND-MAID応援定期 そしてソドムとダイナソーJrについて書いた過去

カッコイイぜ!BANDーMAID! もっとさらに彼女たちがビッグになったとき、僕、結構前から応援してましたけどーと言えるための保険として(何のだ)定期的に応援! なんらかの番組で放送されたものを発見したのでリンクします。最後の「ALONE」のライヴは圧倒…

エイフェックス・ツインがフジロックのトリって!すごい時代になったもんだ。

知らないうちにエイフェックス・ツインって人気があったんだなー。僕が疎いだけなのだろうが。え!グラミーもらってたの?今やそんな時代なのか! とはいえ、とりあえず最新作までチェックはしている。 初めて買ったCDはその名も「リチャード・D・ジェイム」…

BAND-MAIDを語り尽くす! 各アルバム印象批評

カッコイイぜ!BANDMAID! 以前もこのバンドについては書いていますが、今回はもう少し詳しく語りたいと思うのです。メンバーはこちらのサイトでご確認を。 bandmaid.tokyo VO/Gtの小鳩ミクがメイド喫茶でバイトをしており、そこでの経験からメイド+バンド…

集まれ!メタルバンドのアニメイテッドPV

20年以上前のこと。 MTVの番組かTVKかは忘れてしまったが、突然このPVが流された。 www.youtube.com なんかすごいでしょ。ドイツのKMFDMというインダストリアルメタルバンドだ。今でもやっているようだが、詳細は知らない。 とにかくこのプロレタリア・ア…

日本語ロックの文学性を考えてみる

ボブ・ディランがノーベル賞を受ける世の中である。 歌と詞は切り離し難い。 人は、あまねく魂の叫びを詩に託し、同時に音楽にしてきた。それは今の世でも同じことだ。ただ現代では商業的な音楽もあり、そこには商品として必要な歌詞が乗ることとなり、それ…