音楽と本

僕のカルチャーセレクトショップ

音楽

90年代以降のロックを振り返る試み 1 ミクスチャーロック/レッチリ・フィッシュボーン・・・

僕は音楽を食って生きている。 大げさだけど、多分そういう人はたくさんいると思う。その嗜好は人によりけりだと思うが、僕、わりと好き嫌いはない方だ。なんでも食べる。その中でも大好物は、開高健のいうところの「新しい天体」とでもいうか、とにかく聴い…

続 バンドと共にあった、僕の服飾変遷史 

大学生になり、ようやくファッションステージが上がった僕。 バーゲンになればマルイを筆頭に色々なファッションデパートを回っては服を買いまくった。また、一方で古着屋にも通うことになる。デプト(まだあるんだね!)とかシカゴとかサンタモニカとかそう…

バンドと共にあった、僕の服飾変遷史

僕のお金の使い道、本、服、CD。これが基本。それはもう二十数年来変わっていない。 この中で、服飾に関してはかなりかけてきたと思う。ファッションブロガーとまではいかないけれど、興味のない人からすれば、そんなにかけたの?とか何着持ってるの?という…

一昔前のホラー映画サウンドトラック、いい曲多い説

僕が高校生~大学生にかけての頃、やたらとホラー映画、特に血しぶきが飛び散るスプラッタ映画が大ブームとなっていた(一部の好きな人達で)。ぼくもそれにハマり、あまつさえ、ホラー映画の監督になろうとして日大芸術学部を受け、落ちた。次の一年間頑張…

映画「ハードコア」 予想を超えたハードコアムービーだった!

僕の住んでいる近くの映画館でも先週から公開が始まった「ハードコア」。早速見たよ。女性観客はゼロ!おっさん率高し。 www.youtube.com 公式HPはこちら。 hardcore-eiga.com 半年くらい前に、このバンドのPVがずいぶん話題になっていた。結構いろんなサイ…

僕の80S メン・アット・ワーク

今日、セブン系のスーパーに行ったら、普通にカール売ってたよ。 otominarukami.hatenablog.com なんだったんだろう、あの騒ぎ。まあ、また買ったんだけど。 中学~高校生にかけて、僕は近所に住んでいたオーストラリアへ留学経験のあるお姉さんに英語を教わ…

ARIGATO!『ヘビーメタルと文芸少女』批評 ついでにKORNとコーネリアスの新PV

ホントに僕のブログや小説に良くしてくれている鯱狗さんがまた、こういう記事をかいてくれた。ARIGATO!シナジー効果! orcadawg.hatenablog.com きっとそのおかげに違いない、PVがこのところ久しぶりに伸びていて、今現在で3263PV。ありがたいです。もっ…

僕の80S マーク&ザ・マンバス

この80年代回顧シリーズで以前、ソフトセルのことをかなりの熱を込めて書いた。 otominarukami.hatenablog.com そして、その頃(もう30年くらい前!)マークアーモンドにすっかり入れ込んだ僕は、雑誌で彼が別プロジェクトをしているのを知って以来、ど…

デスメタルとクラブジャズは同格

昨日スコット・ピルグリムについて書いたら、なんかエドガー・ライトの新作『ベイビー・ドライバー』が公開されるです。これは観たいな。 www.youtube.com で、日々こうして色々ごたまぜに書いているわけなんだけど、昨日で継続期間100日だった。記事も1…

お気に入りアート、コミック 2 「スコット・ピルグリム」

日常を忘れるには何かにハマるという手がある。しかしなかなかハマれる物って見つからない。でも5年くらい前のことだけど見つけたよ!ツタヤでなんとなく借りた「スコットピルグリムと邪悪な元カレ軍団」が無茶苦茶面白かった!その当時、僕の頭の中はスコ…

お気に入りアート、コミック 1 MCBESS 

2011年くらいにこのPVを見た。 www.youtube.com うおおなんだこれは。かっこいい。絵柄も僕好みで、曲も良かった。色々と調べた結果、MCBESSなるアーティストの作品だと判明。 mcbess なんかこの形でしかHPにリンクできない・・・。 まあいいか。それで…

バンドのシール、べたべた

はてなブログからメールが来ていて、おこづかいでもくれるのかなと思ったら「あなたのブログが開設して半年たちました」だって。 ああ、もう半年か。最近は頑張って毎日更新し、時にはキャッチーな話題を(GUとか岡崎体育とか)扱ったのでわりと見てくれる人…

カール争奪戦に参加 結果は・・・

カール・ハイド、カール・ルイス、カール大帝、カールビンソン、カールスバーグ・・・。世の中には幾多のカールが存在すれども、僕にとってのカールはあのスナック菓子の「カール」だ。 僕は飲酒の習慣が無いので晩酌はしない。基本的に夜はアイスとコーヒー…

BAND-MAID 新PV「DAYDREMING」 と 岡崎体育新PV『Natural Lips』 あと、あんまり知られていない、でもいいバンドなど

カッコイイぜBAND-MAID! 新曲のPVがUPされたので緊急更新! www.youtube.com 今までのパワー系から一転、バラード調は初めてのチャレンジだ。ギターがU2のエッジみたい。パワー系を期待していた人(僕も含めて)あれ?と思うかもしれない。これはこれでい…

僕の80S ザ・キュアー その3

本投稿で100記事目! 大学の頃「KISS ME,KISS ME,KISS ME,」アルバムが出た。 このアルバム、まったくもってハズレの曲がない。すべてが完璧。前作の場合は聴かない曲が何曲かあったが、(キョウトソングとか)このアルバムはトータ…

僕の80S ザ・キュアー その2

その1はこちら otominarukami.hatenablog.com 前回までのあらすじ ウッドストックまで日が迫っている。リズムがキープできない初代ドラマー、偽ラズルがモトリーのヴィンスニールの車に同乗中事故死したため急遽代役の隣のクラスの女子Oさんに白羽の矢が立…

やくしまるえつこの「わたしは人類」の歌詞を、僕は勘違いしてた

やくしまるえつこの「わたしは人類」のジェネティック・ビデオが先週公開された。 夜、電気を消して見るとトリップできます。 www.youtube.com 冒頭のオルガン、デジタリズムの「POGO」かと思った。ほぼ同じ! www.youtube.com まあ、それはいいとして、「わ…

僕の80S ザ・キュアー その1

岡崎体育の記事は予想通り「音楽と本」ブログ史上最高のPVを記録しました。他人の褌で相撲をとった気分。やっぱり流行に気を配るべきなんだろうね。 でも全く流行に関わり無い昔の僕の記事を載せるよ。もう30年以上聴き続けているザ・キュアー。僕はいかに…

岡崎体育「感情のピクセル」でパロディについてそこはかとなく書きつく

岡崎体育の「感情のピクセル」が話題だ。僕も話題に乗っかってPVを小賢しくも稼ごうという算段を巡らせました。 www.youtube.com 明らかにある種のバンドに対するパロディ。公開一週間での再生回数がすごい。まあ、そもそも彼(と寿司くん)は「MUSIC VIDEO…

カッコいい子供のTシャツがない!じゃ自分で作るか!

こないだはGUで子供のロックT買ったけど、ちょっと前はそういうのが売っていなかった。だから僕は娘の小さい頃に自作のTシャツを着せてました。 アイロンペーパーに好きな映画やバンドのジャケットを印刷すると世界に一枚しかないTシャツが出来上がるよ。 …

僕の80S ソフトセル

クリス・コーネル氏がお亡くなりになったそうです。52歳。そんなに僕と変わらない・・・。R.I.P. 一番好きだったジーザスクライストポーズ。ユニクロでTシャツ作ってください。 www.youtube.com さて、毎日更新してますが、結構ね、書くことあるというか。…

ゆめはゆめでも、悪夢みたいなのもある、「音楽ファンタジー ゆめ」

数年前、子供がまだ小さかった頃に、妻が昔よく見ていたというNHKの音楽番組「音楽ファンタジー ゆめ」のビデオを集めていた。自分の体験を子供にも追体験させたかったらしい。僕は一度も見たことがなかった。 DVDでは入手困難であったので主にVHSを探し、ア…

コーネリアス新曲 いいすね

夜の七時くらいだろうか。僕は家族を乗せた車を走らせ、家路を急いでいた。 やけに夜空が綺麗で、星が異様に目に付いた。こんな星空見たことがない。なぜだろう。地上の明かりが少ないからなのか。もう少しで我が家が見えるところに来たとき、空の向こうでハ…

日々、世の中は僕と無関係に動く ブレードランナー2049、BANDMAIDなどとりとめもなく

いや、大げさですいません。ネットを見てると、自分のあずかり知らぬところでいろいろなことが起きているのだなあ、と思う。 例えばブレードランナー2049の新予告編 www.youtube.com なんかすごい。すごそうだ。でも、もう見ない。なぜならひょっとして…

エクソダスとS.O.D.の話

「スラッシュメタルを語ろう」くらいのタイトルをつけようと思ったけど、果てしなく書いてしまいそうなので昔書いた二つの記事でお茶を濁します。 vocalinfo.net 僕はやはり「インパクトイズイミネント」 がオールタイムエクソダスベスト!よくこの音を作っ…

GUでロックTの大衆化を見た

一昔前前ではバンドTシャツを着るということはひとつの主張だった。 俺はこのバンドが好きなんだ!という確固たる意思表示なのだ。特に、メタル系のTシャツにはそれが顕著だった。 バンドTというのは中々そこらの店では売っておらず、大抵は今は無き御茶ノ水…

BAND-MAID応援定期 そしてソドムとダイナソーJrについて書いた過去

カッコイイぜ!BANDーMAID! もっとさらに彼女たちがビッグになったとき、僕、結構前から応援してましたけどーと言えるための保険として(何のだ)定期的に応援! なんらかの番組で放送されたものを発見したのでリンクします。最後の「ALONE」のライヴは圧倒…

エイフェックス・ツインがフジロックのトリって!すごい時代になったもんだ。

知らないうちにエイフェックス・ツインって人気があったんだなー。僕が疎いだけなのだろうが。え!グラミーもらってたの?今やそんな時代なのか! とはいえ、とりあえず最新作までチェックはしている。 初めて買ったCDはその名も「リチャード・D・ジェイム」…

BAND-MAIDを語り尽くす! 各アルバム印象批評

カッコイイぜ!BANDMAID! 以前もこのバンドについては書いていますが、今回はもう少し詳しく語りたいと思うのです。メンバーはこちらのサイトでご確認を。 bandmaid.tokyo VO/Gtの小鳩ミクがメイド喫茶でバイトをしており、そこでの経験からメイド+バンド…

集まれ!メタルバンドのアニメイテッドPV

20年以上前のこと。 MTVの番組かTVKかは忘れてしまったが、突然このPVが流された。 www.youtube.com なんかすごいでしょ。ドイツのKMFDMというインダストリアルメタルバンドだ。今でもやっているようだが、詳細は知らない。 とにかくこのプロレタリア・ア…

日本語ロックの文学性を考えてみる

ボブ・ディランがノーベル賞を受ける世の中である。 歌と詞は切り離し難い。 人は、あまねく魂の叫びを詩に託し、同時に音楽にしてきた。それは今の世でも同じことだ。ただ現代では商業的な音楽もあり、そこには商品として必要な歌詞が乗ることとなり、それ…

我が家のスーサイダル・テンデンシーズ

僕は晩酌の習慣がない。飲めないこともないが、自分で酒類を買って飲むということはまずない。 「あー人生半分損してるねー」 とか言われそうだが、そのおかげで酒代を本やCDや服に回すことができる。 しかし晩酌をしない代わりに僕はほぼ毎晩、ホットコーヒ…

BAND-MAID推し!

カッコイイぜ!BAND-MAID! BAND-MAID / REAL EXISTENCE いきなりですんません。 最近このバンドお気に入りです。メイド服でバンド?色モノでしょ、という先入観を捨てて聴けば納得の彼女たち。もういっちょ。 BAND-MAID / Thrill(スリル) ゴリゴリ! まさに…

少しは知っているということで感じる違和感と「ピラミッドの謎」というレトロゲー

例えばあるバンドがいて、あまり知られていないそのバンドを初期の頃からずうっと応援するファンがいたとする。そのうちにそのバンドは人気が出てきてついにはメジャーとなる。その時昔からのファンの心理とすれば新たにファンになった人たちを「ニワカめ」…

スタイル変わりすぎィ!スーサイドサイレンス!

ipadは高くて買わなかったけど、その代わりにキンドルを3年くらい前に買った。僕はごろ寝で見られるこの端末をいたく気に入っている。入手困難な昔の本や古典も無料で読める。あらゆることがほとんど可能なこの精密機械は僕だけでなく、妻はネット、娘はマ…

スーパーセールでうなぎとメタル系キャップ、電気の人間大統領

先日、楽天スーパーセールが終わった。 ポイントスロットをやり、あたりが出てよおーし!と思ったら30ポイントかよ!みたいなことを毎回やっていた。ヒーローを呼べ!とかいう毎回ムダにクリックをさせられるゲームも頑張って300回押した。いい加減飽き…

アマゾン1円CDハンターがゆく 11 リンキンパーク 「リヴィングシングス」

アマゾン1円CDハンター基本ルール 1 基本的に1円のモノを買う。 2 できれば聴いたことのないアーティストを選ぶ。 3 やみくもには買わずに星4つ以上で、軽く試聴をする。 4 ジャンルはなるべく不問。 5 3日に一枚くらいのペース、月に最低10枚は買…

ストレンジとアサシンとヘビーメタルと文芸少女と

2本の映画を観た。 ドクターストレンジとアサシン・クリード。 僕は最近なんとなく「時間」について考えていて、ちょうどアマゾンで1円で売っていた新書を2冊購入し、風呂でなんとなく読んでいたところだった。 奇しくも、今回鑑賞した2作品は「時間」に…

かくれメタルを探せ!

今日会社でパソコンから無線でコピー機にデータを流して資料を取り出そうとしたら、先に別の女性社員がコピーをしていた。現物コピーが優先されるので、僕の資料が出てくるのはその後だ。 様子を見ると結構時間がかかりそうなのでヒマな僕はその場で頭を垂れ…

グラミーでメタリカとガガ!だがしかし・・・

今朝ワイドショーを見ていたら、グラミーの様子が映っていた。切り口はアーティストも反トランプ!?みたいなものでパフォーマンスにこぎつけてトランプ反対とか賛成とかを表明している人を取り扱っていた。ビヨンセとか色々出てきたんだけど、その中でレデ…

メタリカと僕の青春時代/スラッシュメタル勃興期

前回までのあらすじ otominarukami.hatenablog.com 大学生になり、バンドサークルに入った僕だったが、一緒にメタリカをやってくれる仲間が見つからないまま一年生を終わろうとしていた・・・。 僕は二年生になり、新人勧誘の時期がやってきた。その日僕はサ…

メタリカと僕の青春時代/スラッシュメタル黎明期

僕は高校に入ってからジョン・テイラーに憧れてベースを始めた。だから最初の頃はデュラン・デュランとか弾いていたのだが、メタルを聴くようになってからはやたらとベースの早弾きにこだわり、必然的に速い曲ばかりをコピーしては「俺こんなに速く弾けるぜ…

メタリカを始め、バンドが大好きの僕の小3の娘

僕には二人の娘がいる。長女は6年生、次女は3年生。どちらも大切な子供だが、特に次女は僕の強力な影響下に育っており、ある意味将来が楽しみである。 例えば、小2のときに次女が書いた「大好きなもの、教えたい」という単元で書いた紹介文がこれだ。 ま…

マイナーレーベル発掘/主にエモ系 バンド青田買い

夜家に帰り、僕は必ず寝る前にYOUTUBEを毎日見る。音楽関係ばかり見ているので、その系統からYOUTUBEが僕に色々と紹介してくれるのだ。でもたまになぜか(多分)タイのバラエティ報番組みたいのが表示されたりするので油断がならない。 VRZO - ตะลุยเขาดิน […

革新的な音楽を聴きたい マッシヴ・アタック

何を以て新しい音楽というのかは難しい。最新のヒットチャートを賑わすものだけではないだろう。世界は広い。人間は様々なアイディアを生み出し、それを音楽芸術に反映させる。 現代では、ありがたいことにネットの拡充で無数の音楽を家にいながらにして聴く…

デペッシュモードがゴーストインザシェルに使われていた。

知らない音楽が世の中にはたくさんある。 僕が読めない本が世の中にはたくさんある。 本屋に訪れたり、YOUTUBEで際限なく音楽を聴いたりしていると、ふとあまりの情報の多さに対して、自分のキャパシティの限界を感じ、軽いめまいのような感じを受けることが…

ジャパンだけどイギリスのバンドです

今日、「ジャパン」を聴いている人は日本にいったいどれくらいいるのだろう。 ジャパンは70年代後半から80年代前半に活躍したバンドである。若い人はほとんど知らないだろう。でも結構当時は先鋭的なサウンドを奏で、日本での人気も高く、一時期はYMOや…

続編 YMOを聴く小学生 

元宇宙飛行士のジョン・グレン氏が死去しました。95歳だそうです。 以前宇宙開発がマイブームになったときに見た映画「ライトスタッフ」でエド・ハリスが彼の役を演じているのが印象的だった。日本ではほとんど馴染みがないだろうけど、アメリカではその当…

小学生が聴いたイエローマジックオーケストラ

唐突ですがMETAFIVE、かっこいいですよね。まるでどの曲も音の宝石箱という感じがする。あのきらめくようなサウンド、僕とほぼ同年代の才能ある人たちがやっている。そして彼らは例外なく、YMO世代だ。YMOを聴いて音楽に目覚めた小学生はたくさんいたはずで…

カセットテープの思いで/サスペリアとかFMレコパルとか

メタリカばっか聴いていたらさすがに飽きてきたので今日は気分を変えてエイフェックス・ツインの最新アルバムを聴いてみたけれど、全く高揚感が得られないので結局またメタリカ最新アルバムの「スピット・アウト・ザ・ボーン」を大音量で聴いてしまいました…