音楽と本

僕のカルチャーセレクトショップ

90年代以降のロックを振り返る試み 1 ミクスチャーロック/レッチリ・フィッシュボーン・・・

僕は音楽を食って生きている。 大げさだけど、多分そういう人はたくさんいると思う。その嗜好は人によりけりだと思うが、僕、わりと好き嫌いはない方だ。なんでも食べる。その中でも大好物は、開高健のいうところの「新しい天体」とでもいうか、とにかく聴い…

このままではどうにもならんな/OVERBLOOD あとダイ・ハードのゲーム

昭和の話とか映画とか、ブログの内容が画一的になりそうなので、ここらでレトロゲームについて。といっても、昔書いた記事の紹介になるけれども。 以前、「VOCALINFO」という謎のサイトで記事を書き、雀の涙の報酬を得たということを書いた。 otominarukami.…

映画『キング・アーサー』観ました。アーサーというより剣が強いのでは

我が家のアーサー王、またはレイ 毎週火曜日の休み、近くのシネコンがメンズデイで千円なのは嬉しい。そうして今日は表題の件、『キング・アーサー』観てまいりました。 wwws.warnerbros.co.jp 予告編はこちら www.youtube.com いつものように前情報一切なし…

昭和40/50年代ノスタルジィ 天井裏にいた小学生の僕 3

このシリーズ、相当ストックあります。昔の教科書などを子供と一緒に見るのはとても楽しい。しかし、時に出現するテストを 「おとうさん、あんまり点数よくないね」 などと我が成績を現在の彼女と引き比べられて少しせつない。彼女は優等生なのだ。 小学校2…

昭和40/50年代ノスタルジィ 屋根裏で見つけた小学生の僕 2

岡崎体育は上手いねえ。「感情のピクセル」「NATURAL LIPS」ときて「式」 www.youtube.com ギャグと叙情の両面を持つというのはかなりの強みだ。「スペツナズ」のほうが好きだけれど。 www.youtube.com 最初のスネアとピアノの三連符にものすごい才能を感じ…

昭和40/50年代ノスタルジィ 屋根裏で見つけた小学生の僕 1

僕ぐらいの年になると、ふとした折に昔のことが懐かしくなって、ああ、あんなことやこんなグッズがあったなあ、と遡及不可能な過去への思いが生活の表面に浮かんでくることがある。そういう気分をなんとか満たすために僕は結構な昭和関係の本をあさったもの…

忘れ得ぬ友人、ぶうちゃん その続き

楽天スーパーセールの「楽天スーパーヒーローズ」を240人まで呼んだが、力尽きた。いつもそう。600人呼ぶとか無理。 昨日の続きだよ! 吹奏楽部で仲良くなったぶうちゃんと色々遊んだ僕。 ミニエピソードを羅列します。 夏休みの練習にも飽きたので、…

忘れ得ぬ友人、ぶうちゃんのこと

小学生の僕と弟。めちゃくちゃおしゃれ。服は母親の手作り。 僕は高校に入学して吹奏楽部に入った。本当は軽音楽部に入りたかったのだが、僕の高校はそんなものはなくて、そもそも学祭でバンドなど許されない教育方針の学校だった。仕方がないので小学校での…

続 バンドと共にあった、僕の服飾変遷史 

大学生になり、ようやくファッションステージが上がった僕。 バーゲンになればマルイを筆頭に色々なファッションデパートを回っては服を買いまくった。また、一方で古着屋にも通うことになる。デプト(まだあるんだね!)とかシカゴとかサンタモニカとかそう…

バンドと共にあった、僕の服飾変遷史

僕のお金の使い道、本、服、CD。これが基本。それはもう二十数年来変わっていない。 この中で、服飾に関してはかなりかけてきたと思う。ファッションブロガーとまではいかないけれど、興味のない人からすれば、そんなにかけたの?とか何着持ってるの?という…

一昔前のホラー映画サウンドトラック、いい曲多い説

僕が高校生~大学生にかけての頃、やたらとホラー映画、特に血しぶきが飛び散るスプラッタ映画が大ブームとなっていた(一部の好きな人達で)。ぼくもそれにハマり、あまつさえ、ホラー映画の監督になろうとして日大芸術学部を受け、落ちた。次の一年間頑張…

映画「ハードコア」 予想を超えたハードコアムービーだった!

僕の住んでいる近くの映画館でも先週から公開が始まった「ハードコア」。早速見たよ。女性観客はゼロ!おっさん率高し。 www.youtube.com 公式HPはこちら。 hardcore-eiga.com 半年くらい前に、このバンドのPVがずいぶん話題になっていた。結構いろんなサイ…

僕の80S メン・アット・ワーク

今日、セブン系のスーパーに行ったら、普通にカール売ってたよ。 otominarukami.hatenablog.com なんだったんだろう、あの騒ぎ。まあ、また買ったんだけど。 中学~高校生にかけて、僕は近所に住んでいたオーストラリアへ留学経験のあるお姉さんに英語を教わ…

古代人になる 

ビヨンド! マンハッタン・ベイビー! ルチオ・フルチの名作ホラーのタイトルを絶叫しながら我々親子が降り立ったのは、天ざかる鄙にある群馬県前橋市の大室公園。 本日なんでわざわざここまできたのかと言うと、こちらで古代人の格好をさせてくれたり、勾玉…

ARIGATO!『ヘビーメタルと文芸少女』批評 ついでにKORNとコーネリアスの新PV

ホントに僕のブログや小説に良くしてくれている鯱狗さんがまた、こういう記事をかいてくれた。ARIGATO!シナジー効果! orcadawg.hatenablog.com きっとそのおかげに違いない、PVがこのところ久しぶりに伸びていて、今現在で3263PV。ありがたいです。もっ…

グウェンプールの話 2

グリヒル先生の絵が気に入ったので、237円という安さもあって次から次へと僕はダウンロードし、グウェンプールを読み進める。さて、MODOKを宇宙へ追放したグウェンプール、どんな話になるのか。次の巻の表紙を見ると、なんとスパイダーマンが!(実際には…

マーベルネクストヒロイン グウェンプール!グウェンプール!

最近ハマってるのがこれ!「グウェンプール」 マーベルのキャラクターなんだけど、作画はなんと日本人でグリヒルというユニットが担当している。 HP Gurihiru.com【グリヒルホームページ】 ツイッター グウェンプールがよくわからないという声をたまに見かけ…

僕の80S マーク&ザ・マンバス

この80年代回顧シリーズで以前、ソフトセルのことをかなりの熱を込めて書いた。 otominarukami.hatenablog.com そして、その頃(もう30年くらい前!)マークアーモンドにすっかり入れ込んだ僕は、雑誌で彼が別プロジェクトをしているのを知って以来、ど…

がんばれ『ヘビーメタルと文芸少女』 ブログやってて良かった。あと『ドリーム 私たちのアポロ計画』

先日、子供未来館でジョン・グレンが地球を周回した宇宙船フレンドシップ7のレプリカ を見た。そうして折も折、映画『ドリーム 私たちのアポロ計画』 が9月に公開されるとのこと。 www.youtube.com まさに、ジョン・グレンの話だ。とはいえ、主人公はそれ…

ぶらっとプチトリップ 4 惑星のガシャポンとちいさなちいさな化石、軽井沢現代美術館で奈良美智と白髪一雄

いよいよ子供未来館をあとにしようとしたとき、ここでしか買えないガチャガチャ(僕らの時代はそう呼んでいた)をやることに。まずは宇宙関係のものがいくつかあったのだが、惑星の形をした300円の球体マグネットなる物体に決定。 「パパ、こん中で一番欲…

ぶらっとプチトリップ 3 子供未来館で巨人とスカイゼルに遭遇

宇宙を探検したり色々とやっているうちになんと内臓をさらけ出した巨人に遭遇。 中身が全部出ちゃってるのに「それが何か?」みたいな顔してる。 さらには色々と臓器を取り出して人間の体の仕組みを学ぶことができる。 さんざっぱら子供たちにもてあそばれた…

佐久市子供未来館ではしゃぐ 2

この日記はフィクションである 昨日までのあらすじ 山に囲まれ、澄んだ空気に包まれたほとんど人気のない佐久市の博物館施設「子供未来館」に興味本位で訪れたわれわれなるかみ親子は、自販機に「ミステリー缶」なるメニューを見つけ大枚130円をはたいて購入…

ぶらっとプチトリップ 長野県佐久市「子供未来館」は行く価値あった! 

メメントー! 意味不明の掛け声で今日も始まりましたなるかみの「ぶらっとプチトリップ」も、 第100回ー!ウソだよー! と、人気ライターふうに初めて見ましたがどうでしょう。 今日は珍しく土曜が休みになったので、小4の娘とかなり早起きをして長野県…

デスメタルとクラブジャズは同格

昨日スコット・ピルグリムについて書いたら、なんかエドガー・ライトの新作『ベイビー・ドライバー』が公開されるです。これは観たいな。 www.youtube.com で、日々こうして色々ごたまぜに書いているわけなんだけど、昨日で継続期間100日だった。記事も1…

お気に入りアート、コミック 2 「スコット・ピルグリム」

日常を忘れるには何かにハマるという手がある。しかしなかなかハマれる物って見つからない。でも5年くらい前のことだけど見つけたよ!ツタヤでなんとなく借りた「スコットピルグリムと邪悪な元カレ軍団」が無茶苦茶面白かった!その当時、僕の頭の中はスコ…

小説『土管の向こうの街』完結・カクヨムで書く・ヘンなアイス

イラスト:碧依さん↓ツイッター。 twitter.com 粛々と「カクヨム」発表し続けてきた僕の小説『土管の向こうの街』が今日で完結した。 kakuyomu.jp 完結したといっても、そもそも半年以上前に娘に読ませるために書き上げた話だから僕の中では終わりは来ていた…

お気に入りアート、コミック 1 MCBESS 

2011年くらいにこのPVを見た。 www.youtube.com うおおなんだこれは。かっこいい。絵柄も僕好みで、曲も良かった。色々と調べた結果、MCBESSなるアーティストの作品だと判明。 mcbess なんかこの形でしかHPにリンクできない・・・。 まあいいか。それで…

「古事記×ロックバンド」小説に挑戦

僕はおととし辺りから古事記をやたらと研究している。そのいきさつはこちらに書いた。 www.honzuki.jp 実際に今まで集めたり読んだりした本がこちら! これをタテに積むとこう あとで本棚を見たらまだ2~3冊古事記関係の本があった・・・。 それに関連して…

バンドのシール、べたべた

はてなブログからメールが来ていて、おこづかいでもくれるのかなと思ったら「あなたのブログが開設して半年たちました」だって。 ああ、もう半年か。最近は頑張って毎日更新し、時にはキャッチーな話題を(GUとか岡崎体育とか)扱ったのでわりと見てくれる人…

カール争奪戦に参加 結果は・・・

カール・ハイド、カール・ルイス、カール大帝、カールビンソン、カールスバーグ・・・。世の中には幾多のカールが存在すれども、僕にとってのカールはあのスナック菓子の「カール」だ。 僕は飲酒の習慣が無いので晩酌はしない。基本的に夜はアイスとコーヒー…

BAND-MAID 新PV「DAYDREMING」 と 岡崎体育新PV『Natural Lips』 あと、あんまり知られていない、でもいいバンドなど

カッコイイぜBAND-MAID! 新曲のPVがUPされたので緊急更新! www.youtube.com 今までのパワー系から一転、バラード調は初めてのチャレンジだ。ギターがU2のエッジみたい。パワー系を期待していた人(僕も含めて)あれ?と思うかもしれない。これはこれでい…

僕の80S ザ・キュアー その3

本投稿で100記事目! 大学の頃「KISS ME,KISS ME,KISS ME,」アルバムが出た。 このアルバム、まったくもってハズレの曲がない。すべてが完璧。前作の場合は聴かない曲が何曲かあったが、(キョウトソングとか)このアルバムはトータ…

本が好き!書評 『雨月物語』 上田秋成

毎日何かしら書いている僕。ブログ、小説、そして「本が好き!」の投稿。とりあえず1級目指します。道のり遠い! www.honzuki.jp にしても、あれだね、だんだん僕の読書傾向がわかってきてしまうね。 kakuyomu.jp kakuyomu.jp

僕の80S ザ・キュアー その2

その1はこちら otominarukami.hatenablog.com 前回までのあらすじ ウッドストックまで日が迫っている。リズムがキープできない初代ドラマー、偽ラズルがモトリーのヴィンスニールの車に同乗中事故死したため急遽代役の隣のクラスの女子Oさんに白羽の矢が立…

映画「メッセージ」観ました。 地味系感動SF(主に娘持ちに対して)でした

ちょいちょい触れているが僕には中1と小4の娘がいる。どちらも可愛いんだけど、小4の方は色々と創作意欲とか音楽センスとかがかなり僕の方のDNAを受け継いでいるらしく、あれこれとチャレンジしている。時には夜僕が帰ってきて(家のものはみんな寝ている…

やくしまるえつこの「わたしは人類」の歌詞を、僕は勘違いしてた

やくしまるえつこの「わたしは人類」のジェネティック・ビデオが先週公開された。 夜、電気を消して見るとトリップできます。 www.youtube.com 冒頭のオルガン、デジタリズムの「POGO」かと思った。ほぼ同じ! www.youtube.com まあ、それはいいとして、「わ…

僕の80S ザ・キュアー その1

岡崎体育の記事は予想通り「音楽と本」ブログ史上最高のPVを記録しました。他人の褌で相撲をとった気分。やっぱり流行に気を配るべきなんだろうね。 でも全く流行に関わり無い昔の僕の記事を載せるよ。もう30年以上聴き続けているザ・キュアー。僕はいかに…

岡崎体育「感情のピクセル」でパロディについてそこはかとなく書きつく

岡崎体育の「感情のピクセル」が話題だ。僕も話題に乗っかってPVを小賢しくも稼ごうという算段を巡らせました。 www.youtube.com 明らかにある種のバンドに対するパロディ。公開一週間での再生回数がすごい。まあ、そもそも彼(と寿司くん)は「MUSIC VIDEO…

カッコいい子供のTシャツがない!じゃ自分で作るか!

こないだはGUで子供のロックT買ったけど、ちょっと前はそういうのが売っていなかった。だから僕は娘の小さい頃に自作のTシャツを着せてました。 アイロンペーパーに好きな映画やバンドのジャケットを印刷すると世界に一枚しかないTシャツが出来上がるよ。 …

僕の80S ソフトセル

クリス・コーネル氏がお亡くなりになったそうです。52歳。そんなに僕と変わらない・・・。R.I.P. 一番好きだったジーザスクライストポーズ。ユニクロでTシャツ作ってください。 www.youtube.com さて、毎日更新してますが、結構ね、書くことあるというか。…

本が好き!書評 『ニューロマンサー』 ウィリアム・ギブスン

ニューロマンサー、書きました。僕、これ、好きだねえ。 www.honzuki.jp 何度読んでも面白い。イメージはこちらでつかんでください www.youtube.com たけしが若い。 あとこれ kakuyomu.jp

古典がすきなんですよ

中学生で竹取物語や、平家物語を無理やり暗唱させられたでしょう。 あれ、覚えるのが苦手な人にとっては地獄だよね。古典意味分かんねー!と世界の中心で叫びたくなった人はいったい何人いたのだろう。 教科書に載る古典は確かに、興味をそそられるものは少…

ゆめはゆめでも、悪夢みたいなのもある、「音楽ファンタジー ゆめ」

数年前、子供がまだ小さかった頃に、妻が昔よく見ていたというNHKの音楽番組「音楽ファンタジー ゆめ」のビデオを集めていた。自分の体験を子供にも追体験させたかったらしい。僕は一度も見たことがなかった。 DVDでは入手困難であったので主にVHSを探し、ア…

コーネリアス新曲 いいすね

夜の七時くらいだろうか。僕は家族を乗せた車を走らせ、家路を急いでいた。 やけに夜空が綺麗で、星が異様に目に付いた。こんな星空見たことがない。なぜだろう。地上の明かりが少ないからなのか。もう少しで我が家が見えるところに来たとき、空の向こうでハ…

日々、世の中は僕と無関係に動く ブレードランナー2049、BANDMAIDなどとりとめもなく

いや、大げさですいません。ネットを見てると、自分のあずかり知らぬところでいろいろなことが起きているのだなあ、と思う。 例えばブレードランナー2049の新予告編 www.youtube.com なんかすごい。すごそうだ。でも、もう見ない。なぜならひょっとして…

エクソダスとS.O.D.の話

「スラッシュメタルを語ろう」くらいのタイトルをつけようと思ったけど、果てしなく書いてしまいそうなので昔書いた二つの記事でお茶を濁します。 vocalinfo.net 僕はやはり「インパクトイズイミネント」 がオールタイムエクソダスベスト!よくこの音を作っ…

(僕の中で)一瞬にして沸騰し、すぐに冷めちゃったUKロックバンド 

UKロックシーンは面白い。僕が抑えている数なんてたいした数ではないけれど、昔から常に新しいアイディアに溢れたバンドが次々と登場しては消えていった。最近で言うと、例えばNOTHING BUT THIEVESとか。 www.youtube.com 昔の僕だったらすぐにアマゾンでポ…

本が好き!書評 『ラヴクラフト全集1』特に『インスマウスの影』

僕、書いてばっか。いったい何に駆り立てられているのだろう。今回はH.P.ラヴクラフトについて! www.honzuki.jp ちなみに昔こちらのサイトで『インスマウスの影』について書いてます。今回の書評はこれを見ずに書いたんだけど、やっぱり似たようなこと書い…

コララインとおやすみ、クマちゃん。人形アニメ。

以前書いた記事を見ていたらこれがあった。 vocalinfo.net ああ、そういえばこれ見たなあ、と思いYOUTUBEで検索。日本語で調べると出ない。ヘンなほかのくまちゃんがでてくるのでもどかしい。それで英題「Miś Uszatek」(ポーランド語?)で調べるとたくさん…

GUでロックTの大衆化を見た

一昔前前ではバンドTシャツを着るということはひとつの主張だった。 俺はこのバンドが好きなんだ!という確固たる意思表示なのだ。特に、メタル系のTシャツにはそれが顕著だった。 バンドTというのは中々そこらの店では売っておらず、大抵は今は無き御茶ノ水…