読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽と本

タイトル通り音楽と本についてのブログです

BAND-MAID 新PV「DAYDREMING」 と 岡崎体育新PV『Natural Lips』 あと、あんまり知られていない、でもいいバンドなど

カッコイイぜBAND-MAID! 新曲のPVがUPされたので緊急更新! www.youtube.com 今までのパワー系から一転、バラード調は初めてのチャレンジだ。ギターがU2のエッジみたい。パワー系を期待していた人(僕も含めて)あれ?と思うかもしれない。これはこれでい…

僕の80S ザ・キュアー その3

本投稿で100記事目! 大学の頃「KISS ME,KISS ME,KISS ME,」アルバムが出た。 このアルバム、まったくもってハズレの曲がない。すべてが完璧。前作の場合は聴かない曲が何曲かあったが、(キョウトソングとか)このアルバムはトータ…

本が好き!書評 『雨月物語』 上田秋成

毎日何かしら書いている僕。ブログ、小説、そして「本が好き!」の投稿。とりあえず1級目指します。道のり遠い! www.honzuki.jp にしても、あれだね、だんだん僕の読書傾向がわかってきてしまうね。 kakuyomu.jp kakuyomu.jp

僕の80S ザ・キュアー その2

その1はこちら otominarukami.hatenablog.com 前回までのあらすじ ウッドストックまで日が迫っている。リズムがキープできない初代ドラマー、偽ラズルがモトリーのヴィンスニールの車に同乗中事故死したため急遽代役の隣のクラスの女子Oさんに白羽の矢が立…

映画「メッセージ」観ました。 地味系感動SF(主に娘持ちに対して)でした

ちょいちょい触れているが僕には中1と小4の娘がいる。どちらも可愛いんだけど、小4の方は色々と創作意欲とか音楽センスとかがかなり僕の方のDNAを受け継いでいるらしく、あれこれとチャレンジしている。時には夜僕が帰ってきて(家のものはみんな寝ている…

やくしまるえつこの「わたしは人類」の歌詞を、僕は勘違いしてた

やくしまるえつこの「わたしは人類」のジェネティック・ビデオが先週公開された。 夜、電気を消して見るとトリップできます。 www.youtube.com 冒頭のオルガン、デジタリズムの「POGO」かと思った。ほぼ同じ! www.youtube.com まあ、それはいいとして、「わ…

僕の80S ザ・キュアー その1

岡崎体育の記事は予想通り「音楽と本」ブログ史上最高のPVを記録しました。他人の褌で相撲をとった気分。やっぱり流行に気を配るべきなんだろうね。 でも全く流行に関わり無い昔の僕の記事を載せるよ。もう30年以上聴き続けているザ・キュアー。僕はいかに…

岡崎体育「感情のピクセル」でパロディについてそこはかとなく書きつく

岡崎体育の「感情のピクセル」が話題だ。僕も話題に乗っかってPVを小賢しくも稼ごうという算段を巡らせました。 www.youtube.com 明らかにある種のバンドに対するパロディ。公開一週間での再生回数がすごい。まあ、そもそも彼(と寿司くん)は「MUSIC VIDEO…

カッコいい子供のTシャツがない!じゃ自分で作るか!

こないだはGUで子供のロックT買ったけど、ちょっと前はそういうのが売っていなかった。だから僕は娘の小さい頃に自作のTシャツを着せてました。 アイロンペーパーに好きな映画やバンドのジャケットを印刷すると世界に一枚しかないTシャツが出来上がるよ。 …

僕の80S ソフトセル

クリス・コーネル氏がお亡くなりになったそうです。52歳。そんなに僕と変わらない・・・。R.I.P. 一番好きだったジーザスクライストポーズ。ユニクロでTシャツ作ってください。 www.youtube.com さて、毎日更新してますが、結構ね、書くことあるというか。…

本が好き!書評 『ニューロマンサー』 ウィリアム・ギブスン

ニューロマンサー、書きました。僕、これ、好きだねえ。 www.honzuki.jp 何度読んでも面白い。イメージはこちらでつかんでください www.youtube.com たけしが若い。 あとこれ kakuyomu.jp

古典がすきなんですよ

中学生で竹取物語や、平家物語を無理やり暗唱させられたでしょう。 あれ、覚えるのが苦手な人にとっては地獄だよね。古典意味分かんねー!と世界の中心で叫びたくなった人はいったい何人いたのだろう。 教科書に載る古典は確かに、興味をそそられるものは少…

ゆめはゆめでも、悪夢みたいなのもある、「音楽ファンタジー ゆめ」

数年前、子供がまだ小さかった頃に、妻が昔よく見ていたというNHKの音楽番組「音楽ファンタジー ゆめ」のビデオを集めていた。自分の体験を子供にも追体験させたかったらしい。僕は一度も見たことがなかった。 DVDでは入手困難であったので主にVHSを探し、ア…

コーネリアス新曲 いいすね

夜の七時くらいだろうか。僕は家族を乗せた車を走らせ、家路を急いでいた。 やけに夜空が綺麗で、星が異様に目に付いた。こんな星空見たことがない。なぜだろう。地上の明かりが少ないからなのか。もう少しで我が家が見えるところに来たとき、空の向こうでハ…

日々、世の中は僕と無関係に動く ブレードランナー2049、BANDMAIDなどとりとめもなく

いや、大げさですいません。ネットを見てると、自分のあずかり知らぬところでいろいろなことが起きているのだなあ、と思う。 例えばブレードランナー2049の新予告編 www.youtube.com なんかすごい。すごそうだ。でも、もう見ない。なぜならひょっとして…

エクソダスとS.O.D.の話

「スラッシュメタルを語ろう」くらいのタイトルをつけようと思ったけど、果てしなく書いてしまいそうなので昔書いた二つの記事でお茶を濁します。 vocalinfo.net 僕はやはり「インパクトイズイミネント」 がオールタイムエクソダスベスト!よくこの音を作っ…

(僕の中で)一瞬にして沸騰し、すぐに冷めちゃったUKロックバンド 

UKロックシーンは面白い。僕が抑えている数なんてたいした数ではないけれど、昔から常に新しいアイディアに溢れたバンドが次々と登場しては消えていった。最近で言うと、例えばNOTHING BUT THIEVESとか。 www.youtube.com 昔の僕だったらすぐにアマゾンでポ…

本が好き!書評 『ラヴクラフト全集1』特に『インスマウスの影』

僕、書いてばっか。いったい何に駆り立てられているのだろう。今回はH.P.ラヴクラフトについて! www.honzuki.jp ちなみに昔こちらのサイトで『インスマウスの影』について書いてます。今回の書評はこれを見ずに書いたんだけど、やっぱり似たようなこと書い…

コララインとおやすみ、クマちゃん。人形アニメ。

以前書いた記事を見ていたらこれがあった。 vocalinfo.net ああ、そういえばこれ見たなあ、と思いYOUTUBEで検索。日本語で調べると出ない。ヘンなほかのくまちゃんがでてくるのでもどかしい。それで英題「Miś Uszatek」(ポーランド語?)で調べるとたくさん…

GUでロックTの大衆化を見た

一昔前前ではバンドTシャツを着るということはひとつの主張だった。 俺はこのバンドが好きなんだ!という確固たる意思表示なのだ。特に、メタル系のTシャツにはそれが顕著だった。 バンドTというのは中々そこらの店では売っておらず、大抵は今は無き御茶ノ水…

GO!GO! 池上線沿線

GW最後の日、大学時代の気の置けない友人たちと池上線沿線を散策してきました。たまには外に出ないとね! 五反田駅に集合後、うどん屋で、朝の9時からとり天うどんをいただくスキニー中年。 驚いたのはこの時間なのに次々とお客さんがくること。人気店! 移…

『土管の向こうの街』という僕の書いた小説について

一介の市井人にすぎない僕が書いた小説に、碧衣さんという方がイラストをつけてくれました。本当に、本当にありがとうございます。素敵です。こちらのツイッターでご覧になれます。(追記 許可を頂いたので冒頭に掲載させていただきました) twitter.com 小…

本が好き!書評 『悪い夏』 倉橋由美子

今日も今日とて、初夏の爽やかな空気にも触れず、妻の実家へと遊びに行った家族がいない家の居間で誰にも知られることなく無償の原稿を書く僕です。 まあ、ごろごろとテレビを見て「ああ、何もしないで一日が終わる」と迫り来る月曜日に向かって戦々恐々とす…

本が好き!書評 『パターン・レコグニション』 ウィリアム・ギブスン

連休ですがお金もなく、特に行くところもないので、抜けるような青空を室内で眺めながら書き上げました。 www.honzuki.jp ギブスンに関しては半年くらい前の記事でも書いてます。 otominarukami.hatenablog.com こっちは『ニューロマンサー』中心に。これ少…

BAND-MAID応援定期 そしてソドムとダイナソーJrについて書いた過去

カッコイイぜ!BANDーMAID! もっとさらに彼女たちがビッグになったとき、僕、結構前から応援してましたけどーと言えるための保険として(何のだ)定期的に応援! なんらかの番組で放送されたものを発見したのでリンクします。最後の「ALONE」のライヴは圧倒…

「本が好き!」書評 フィリップ・K・ディック ユービック 書きました。

ディックの名作を、僕ごときが偉そうに色々書いています。大丈夫だろうか。 www.honzuki.jp 傑作であるのにもかかわらず何故かこの作品は映画化されてないんだよなー。なぜだろう。 連休ですが特にすることもないので、毎日色々書くつもりです。って最近はほ…

ヘンな映画について昔書いたこと。「エイリアン・ハザード」と「ブラックホール」。

数年前の僕が書いて雀の涙の報酬をいただいた記事のリンクシリーズ。 精一杯面白おかしく書こうとする意志が感じられる。 まずは「エイリアン・ハザード」という超Z級映画について。 vocalinfo.net この記事の映画はこれです。早送りなしには観られない。本…

本が好き! 書評 宮沢賢治「洞熊学校」など

www.honzuki.jp またまた書いてます。宮沢賢治です。よろしくお願いします。 kakuyomu.jp

インターネット上の僕の精神の残滓 シャークネードとかスマッシュTVとか

こうして来る日も来る日も様々な言葉を書き連ねて、僕は僕の思いをネット上に残している。もし何らかのアクシデントがあって急に命を落とすことがあっても、このブログや頑張って書いた小説、書評サイトの記事は永遠に残ることになるのだろうか。 それはとも…

本が好き!書評 コニー・ウィリス著 『航路』

これで四冊目となる書評。いつも思うんだけど「書評」と言っていいのやら。記事の感じはいつもの僕です。 www.honzuki.jp しかしいざ自分の好きな本について書こうとすると、いくらで書けることを知ってちょっとした発見でした。毎回少なくとも2千字を超え…

エイフェックス・ツインがフジロックのトリって!すごい時代になったもんだ。

知らないうちにエイフェックス・ツインって人気があったんだなー。僕が疎いだけなのだろうが。え!グラミーもらってたの?今やそんな時代なのか! とはいえ、とりあえず最新作までチェックはしている。 初めて買ったCDはその名も「リチャード・D・ジェイム」…

僕のマッキントッシュコートがえらいことになっていた。

マッキントッシュといってもアップルではなく、服飾ブランドのことです。ゴムひきコートという、独自の製法でコート業界では有名。結構アバンギャルドなデザインも今はあるんだな。カッコいい。公式サイト。興味のある方はどうぞ。 mackintosh.com さて、1…

BAND-MAIDを語り尽くす! 各アルバム印象批評

カッコイイぜ!BANDMAID! 以前もこのバンドについては書いていますが、今回はもう少し詳しく語りたいと思うのです。メンバーはこちらのサイトでご確認を。 bandmaid.tokyo VO/Gtの小鳩ミクがメイド喫茶でバイトをしており、そこでの経験からメイド+バンド…

本が好き!書評 『偉大なる、しゅららぼん』

www.honzuki.jp 最近こっちばっか書いてます。 ついに三千字を超えてしまった。しゅららぼん、面白いですよ。 完結してPVの伸びも鈍ってます。もっとたくさんの人に読んで欲しいデス。 kakuyomu.jp 一章終わりました。二章は、僕なりのゾンビ(モールという…

本が好き!書評 『古事記』

www.honzuki.jp 僕もよほど暇なのか、どうなのか。暇ではないんだけど。 実は大好きな『古事記』について書いてみました。ぜひどうぞ。 『古事記』に関してはまた別の機会に勝手に語りたいと思ってます。 更新してます。一章終わりました。少年たちが土管を…

書評サイト「本が好き!」に登録、そして投稿

縁あってこの末端ブログを見ていただいた書評サイト「本が好き!」の方にお誘いいただき、登録してみました。何かしら書評を投稿しなくちゃ、と思い、僕が最も敬愛する作家、埴谷雄高の「死霊」について書いてみました。書いたら書いたで二千字超えてしまっ…

スカヨハ攻殻、リスペクトはあった(ゴーストインザシェル観ました)

「攻殻機動隊」、漫画原作。 今見ても情報密度とストーリー展開は色あせていない。 周知のことだが、これを映画化したアニメ版はいまや世界中にファンを持ち、マトリックスを始め数多くの映画やその他のメディア作品にも影響を与えた。どうしたって実写化と…

アルガードクリアブロックZで目がピカーッ!

僕は花粉症です。 まあ、それほど重くもないので病院に行くほどでもないんだけど、3月初旬から6月上旬にかけてずうっと鼻がムズムズして、時にくしゃみを5連発してみたり、あまりに目が痒くて掻きすぎ、その結果真っ赤に充血して痛くなったりと、それなり…

コング、怪獣総進撃だった

見てきたよ、コング。僕の住む地域にはシネコンが5つほどあるのだが、一番近いのはMOVIXだ。それで、入場前にロビーで待っていると、すぐそばのモニターで「君の膵臓を食べたい」の予告を延々と流している。この作品について僕はほとんど興味がないのでどう…

集まれ!メタルバンドのアニメイテッドPV

20年以上前のこと。 MTVの番組かTVKかは忘れてしまったが、突然このPVが流された。 www.youtube.com なんかすごいでしょ。ドイツのKMFDMというインダストリアルメタルバンドだ。今でもやっているようだが、詳細は知らない。 とにかくこのプロレタリア・ア…

カーディガン大臣

www.youtube.com このアルバムが一番好き。ブラックサバスのカバーとかやってるしね。 って、カーディガンズの話じゃなくて。 僕のお金の使い道、CD、本、服、映画、アイス。 高校生~大学生の頃にかけてDCブランドブームがあって、もろにそれをかぶり、それ…

日本語ロックの文学性を考えてみる

ボブ・ディランがノーベル賞を受ける世の中である。 歌と詞は切り離し難い。 人は、あまねく魂の叫びを詩に託し、同時に音楽にしてきた。それは今の世でも同じことだ。ただ現代では商業的な音楽もあり、そこには商品として必要な歌詞が乗ることとなり、それ…

我が家のスーサイダル・テンデンシーズ

僕は晩酌の習慣がない。飲めないこともないが、自分で酒類を買って飲むということはまずない。 「あー人生半分損してるねー」 とか言われそうだが、そのおかげで酒代を本やCDや服に回すことができる。 しかし晩酌をしない代わりに僕はほぼ毎晩、ホットコーヒ…

パッセンジャー観ました。

「パッセンジャー」観てきた。久々のハードSF大作の予感。「インターステラー」クラスの映画だったらいいなあ。 『パッセンジャー』予告編 アマゾンプライムで「パンドラム」を見たあとだったので最初のシーン、既視感が・・・。 映画『パンドラム』予告編 …

BAND-MAID礼賛 新PV

カッコイイぜ!BAND-MAID! 一昨日新PVが出てた。 BAND-MAID / secret My lips なんかAメロの16分音符の刻みにリフが乗って昔のミニストリーみたい。人気あるなあ。 僕は彼女たちのどこが気に入ったのだろう。 まずはそれこそルックスとサウンドのギャップ…

完結!「ヘビーメタルと文芸少女」

何かの縁でこのブログを初めて見た人には訳がわからないでしょうが、僕が11月から毎日カクヨムという角川の投稿小説サイトで連載していた小説「ヘビーメタルと文芸少女」を本日で完結させました。 kakuyomu.jp 足掛け4ヶ月、毎日頑張って投稿し続けた結果…

BAND-MAID推し!

カッコイイぜ!BAND-MAID! BAND-MAID / REAL EXISTENCE いきなりですんません。 最近このバンドお気に入りです。メイド服でバンド?色モノでしょ、という先入観を捨てて聴けば納得の彼女たち。もういっちょ。 BAND-MAID / Thrill(スリル) ゴリゴリ! まさに…

少しは知っているということで感じる違和感と「ピラミッドの謎」というレトロゲー

例えばあるバンドがいて、あまり知られていないそのバンドを初期の頃からずうっと応援するファンがいたとする。そのうちにそのバンドは人気が出てきてついにはメジャーとなる。その時昔からのファンの心理とすれば新たにファンになった人たちを「ニワカめ」…

地方都市における「大人の休日」

驚いた。 何が驚いたかって、まあ、勝手に自分で驚いているのですが。 つまりこうだ。昨日妻の友人が来るというのでその時間僕は家を出ることになった。ちなみに平日の休み、僕は普段何をしているかというと、何もしていないのだ!本当の昭和の漫画に出てく…

スタイル変わりすぎィ!スーサイドサイレンス!

ipadは高くて買わなかったけど、その代わりにキンドルを3年くらい前に買った。僕はごろ寝で見られるこの端末をいたく気に入っている。入手困難な昔の本や古典も無料で読める。あらゆることがほとんど可能なこの精密機械は僕だけでなく、妻はネット、娘はマ…