音楽と本

僕のカルチャーセレクトショップ

愛すべきプロのバカ、アンドリューW.K.のエアドラム動画に瞠目せよ!

パリハー!パリハー! パリハー!パリハー! みなさん、ハードにパーティしていますか?僕はしていません。しかし、10年も前から延々とハードコアにパーティをしている男がいる。その名はアンドリューw.k.! レッツゲッパリハー!レッツゲッパリハー! ジ…

つれづれ読書日記

日曜出勤でぐったりしてアマゾンミュージックをランダムに再生していたらこの曲があって、勝手に僕は「お、ダイナソーの新曲か!」と思っていたらなんのことはない、僕の持っているアルバムに入っていました。 でも、とてもいい曲。なんだか今の僕の心に染み…

ツツイストとしての自己再確認

小さいころから本をまあまあ読んできた僕ですが、本格的に小説をむさぼるように読み始めたきっかけは筒井康隆氏の作品だった。中学2年生の時に友人がこれむちゃくちゃ面白いから、といって勧められた短編集『日本列島七曲り』がその後の僕の読書人生を決定…

APOLLO11/マンゴリアンジェトセット/八十八ヶ所巡礼/ニガミ17才など

なんと!観たいけれどいつみられるかわからないなあ、と思っていた「APOLLO11」がアマゾンプライムでラインナップされていた!すごいな、アマプラ。 もう3回観た アポロ 11 [完全版] (字幕版) 発売日: 2019/12/01 メディア: Prime Video 内容は言わ…

TOOL /Fear Inoculum ! トゥール「フィア・イノキュラム」圧倒的

ここ数日インフルエンザに罹り、寝込んでました。一年の内で最も会社が忙しいと思われる時期に穴を開け、後ろめたい一方であの殺人的スケジュールから逃れられた!という気持ちが正直です。 数年に一度は罹患するんだけど、年を取るごとになんだか辛いね。3…

スカイウォーカーの夜明け 観た

忙しいから観るのは来年でいいかなーなんて思っていたけれど、今日娘の塾の送迎が9時だったのでそのついでに近くにあるシネコンで観ましたよ、「スカイウォーカーの夜明け」。 www.youtube.com 大注意!ネタバレしまくりですよ! 僕の中でのSW愛は冷めては…

音楽に頼む毎日 

ケン・イシイの新曲ムチャクチャかっこいい! 色々なテクノ関連のPVやらのオマージュがこれでもかとぶち込まれており、テクノ好きは思わずニヤリとしてしまう。やはり一番おお!と思うのは2:22あたりに一瞬出てくるバーチャルリアリティマシンを頭にか…

カータンの敗北

日常的に無心に何かをしているときにふと思い出すフレーズやメロディがある。この間、会社で掃除をしていたときのことだ。窓からは初冬の柔らかい日差しが差し込み、遠くから響く車の行き交う音の他には何も聞こえない。そんなとき突如頭の中で「じっけんど…

40年越しの曲を苦もなく探し当てる

中学生になって初めてラジカセを手に入れた。家にはそれとは別に立派なステレオセットがあったのだけれど、持ち運びが自由でコンパクトなラジカセはどこの部屋にも音楽を持ち込めて、寝る前などにYMOのテクノポリスなどを聞き明日の学校に思いをはせていたも…

「ロスト・シンボル」マラークからの「レッド・ドラゴン」ダラハイドからの動悸が止まらない映画へ 

まず、とてつもなくどうでもいいことなんだけれど、小さな会社だとトイレって小さいじゃない。男子トイレでいえば小便器がせいぜい二つの、大の部屋が一つっていう。それで、トイレに行ったときに、先客が「大」に入っているときがあるでしょう。ドアが閉ま…

ハードオフでジャンクCD相変わらず/OASIS、UB40みっけ

もうCDは100円じゃなきゃ買いたくないよ! 自宅から行ける範囲のハードオフはあらかた行きつくしたと思ったら、通勤途中に一見あるのを忘れており、この間見てきたよ。以前のハードオフジャンクCDに関してはこちらをどうぞ。 安くCDを買う最良の方…

お母さん、おばあちゃん誕生日おめでとう

昨日、11月11日は母親の82歳の誕生日だった。 母はありがたいことにまだ元気で(つってもそれなりに歩くのとか遅いが)、今も父と二人でうどん屋を切り盛りしている。すごい。僕その年まで働けるのか?つうか働き口あるの?日本は90まで働かなくては…

なるかみスーツ読本

九月ころに叔母から連絡があって突然「スーツを買ってやる」という。 母方の叔母で彼女は現在68歳なのだが、今も元気に働いており、仕事の関係でオンワード樫山のパーソナルオーダーでスーツをつくってくれと頼まれたんだって。そこで普段から割とよく連絡…

大宮公園で「とりたちのらくえん」

引き続き大宮公園小動物公園で平日の昼間を有効に過ごす僕。さてここにはこのような特別な場所があるのだ。 ポップで優しい看板が頑丈な檻の入り口のいかめしい雰囲気をなんとか中和している タイトルは「とりたちのらくえん」。絵がかわいい 入り口は二重構…

大宮公園小動物園なう

大宮公園をそぞろ歩く僕です。 池、鳥。のんびり この公園は歴史があるからか、このように風情ある売店が今でも現役で稼動していました。でも一人なので入る勇気ない。 この時期でも「氷」。なんだか日常系アニメに出てきそう。日常系アニメをよく知らないけ…

大宮公園ひとり歩き

日曜日の出勤が度重なるので、平日が休みになった。家でのんびりしていてもいいのだけれど、たまには書を捨て街へ出ようと思い、さてどうしようかなと考えた結果、平日の博物館に久しぶりに出かけることにしたよ。 家からわりと近い距離にある大宮公園に、埼…

何故僕は服を買う?

服をね、沢山持っているんですよ僕。たとえばカーディガンなんか以下の記事で書いたように30枚近くあったりする。 売ったり買ったり 他にも帽子、ジャケット、スーツ、セーター、デニムパンツ、時計といったたぐいのものを数だけは沢山持っているのです。…

僕はハードオフジャンクCDディガー

財産がそれほど無いので知恵で生活を潤わせようと僕は色々なことを試していますが、最近はその活動の一環としてハードオフの活用を自己に奨励しているのです。先月あたりはネクタイを中心とした服飾関係に血道をあげていたのだけれど、今月はジャンクCDに…

アド・アストラうーん

先週観て来たんですよ、アド・アストラ。 www.youtube.com 予告編を見る限り、限りなく期待が膨らむじゃないか! そしてその膨らんだ期待は観ているうちに、徐々にしぼんでゆく・・・。 予告の最初のシーン、宇宙エレベーターかと思ったら、そうじゃなかった…

万城目作品よんでます 2

万城目作品について語る回の続き。 現在、「パーマネント神喜劇」を読んでます 現在のところの最新作長編といえるのが「バベル九朔」だ。 この作品は万城目氏の作品の中では評価が割れている。いわゆるパラレルワールドものなのだけれど、今までの氏の他作品…

万城目作品よんでます 1

以前から何度か言及していますが、万城目学氏の小説は面白い。その面白さゆえにほとんどの作品が映画化されており、「プリンセス・トヨトミ」あたりはタイトルを聞いたことのある方も多いでしょう(まあ、映画のプリンセス~に関しては登場人物の性別変更や…

すべてはサイコー、アンビリーバブルでスーパークルーなレゴムービー

仕事やそのほかで疲れちゃって全然更新できない毎日。 書きたいことは色々あるんだけど時間と気力が無い。それはそうと、さっき以前勤めていた会社の同僚からメールがきて、その会社買収されたんだって。諸行無常。20年前はものすごく業績好調で僕もそのお…

九月のつれづれは結局CD探しの旅

もう最近はこの話題しかない気がしますが、大人の男としてやっぱり休日はハードオフかブックオフに行くじゃない。この間も血眼になって安々CDコーナーを漁り、頼れるのは己の目利きのみという状況を楽しみながらいかに安く戦利品を入手するかに血道を上げた…

ダメージプラン並びにファットボーイスリム、有頂天家族やとっぴんぱらりの風太郎をブックオフにて買う

地方に住んでいると、休日ですること無いとき、大体ブックオフに行くじゃあないですか。そうやって今月入手したCDと本を記録します。ブログ名、「音楽と本」はダテじゃないぜ! つってもこの二枚だけですが、それぞれ280円。しかし掘り出し物! まずは…

「スカイウォーカーの夜明け」と、「マンダロリアン」でのIG88のまさかの勇姿

数日前に公開されて早くも色々な憶測が飛び交っている「スカイウォーカーの夜明け」の予告編第二弾。 www.youtube.com 色々な予想が前作のときも乱れ飛んで、そのほとんどがガセだった。スノークの正体とか結局分からずじまいでかませ犬としての役を終えてた…

デペッシュモードからのエレポップ懐古

僕の常として、呆けた顔でYOUTUBEを見ながら怠惰な時間を過ごしていたら、デペッシュ・モードの昔のビデオがすべて観られるようになっていたのを発見した。しかも、どうやら音質がかなり改善されているぞ! この歴史的名盤からのPVが! 彼らを初めて聴いた…

盆休みに軽井沢プリンスショッピングプラザ突入

僕お盆休みの13日に、日帰りで小6の娘と軽井沢のアウトレットに行きました。 ただ、この時期は一年で一番混むといわれている軽井沢。ハイシーズンの休日はいつも混雑するけれど、お盆はとにかく車が動かないほどの殷賑を極めるという。渋滞に巻き込まれる…

HAIM サマーガール気に入る

例によってYOUTUBEでのお勧めのサムネイルをみていたら何か懐かしい雰囲気の画面だったので、気になって聴いてみるとこれがまた良いじゃないか。 ドラムのスネアの音がよく作られていて心地よい。そして耳から離れないバリトンサックスの奏でる優しい旋律。 …

90年代マイナーオルタナバンドCD発掘記 プロングなど

以前こちらの記事を書いた。 オフハウスで安く衣類を購入したという話なんだけど、そのときついでに100円CD投げ売りコーナーがあったので見てみたのだ。基本ほぼ九分九厘ゴミのような(僕から見れば)CDばかりなのだけれど、その中からきらりと光る作品を…

ケミカルブラザースの新譜ノージオグラフィーようやく買う

二千円前後という値段にも関わらず、お金の使い道にはシビアになっている僕はようやくケミカルブラザースの新譜「NO GIOGRAFY」を購入した。 もうね、CDも500円を超えると買う気が起きんのです。しみったれた話だけれど、入ってくるお金が減っているので…